小物

キーケース(メンズ)の人気ブランドランキング

投稿日:

 

こちらの記事では、キーケースで人気となっているメンズブランドを、トップ10のランキング形式でご紹介していきます。キーケースを使うようになるというだけで、大人への階段を一歩昇れた気分になれますが、そんなキーケースをどのブランドに決めるかは、さらに重要なポイント。こちらで、お気に入りの商品に出会ってみてください。

 

1位 TUMI(トゥミ)

TUMI(トゥミ)

http://www.tumi.co.jp/

どんなブランド?

TUMIは米国で誕生したブランドです。軍隊の防弾チョッキにも使用されるような、耐久性の高さを誇る素材が採用されていたり、製品毎に固有のナンバーが付されていて、世界中どこで落としても、誰のものかがわかるようになっている、などなど…、男心をくすぐるような、極端のスペックの高さが魅力となっているブランドです。

価格帯や購入層は?

TUMIの商品を愛用しているのは、日常的に使うアイテムに対し、機能性や利便性の高さを求めるビジネスマン達です。

デパートのメンズバッグ売り場においても、TUMIの商品は飛ぶように売れているという話。

価格帯は、標準よりも少し高めといったところで、絶妙に購買欲をくすぐってくるブランドであると言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

トライフォールド・キー・ケース

トライフォールド・キー・ケース

TUMIのロゴがさりげなく刻印されている、スムースレザー製のキーケースです。6種類のカギをまとめることができます。オーバルリングにも、TUMIのロゴが刻まれているので、お見逃しなく。

 

ALPHA パッチ・トレイサー・キーフォブ

ALPHA パッチ・トレイサー・キーフォブ

TUMI独特の仕様である、トレイサー番号が付属しているという、大人の男性の心を巧みにくすぐってくるシリーズです。シルバーとレザー、という両極端な素材のギャップも魅力と言えるでしょう。

 

2位 LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

どんなブランド?

ルイヴィトンは、海外ハイブランドの中でも、圧倒的な人気を誇るブランドです。

一流品が欲しい!という意識に目覚めた人がまず検討するブランドと言えば、ルイヴィトンと言ってよいでしょう。

自己満足に終わるだけのみならず、ルイヴィトンの場合は、誰が見てもヴィトン製とわかる、強烈なインパクトと知名度があるという、大きな特徴を持っています。

価格帯や購入層は?

ヴィトンの商品を愛用している層は、老若男女、とても幅広くなっています。

女子高生でも、背伸びをしてヴィトン製の財布やバッグを求めることがありますし、シニア層でも、昔からのファンは、ヴィトンを常に愛用していたりします。

価格帯は、相当お高めですが、その価値は間違いなくあると言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

オーガナイザー・ドゥ ポッシュ

オーガナイザー・ドゥ ポッシュ

いわゆる、ルイヴィトン「らしさ」がギュウギュウに詰め込まれているといってもよい、王道のキーケースです。バッグや、ロングウォレットを購入するのは無理だという人にとっても、手を伸ばしやすい手頃なアイテムと言えるでしょう。

 

オーガナイザー・ドゥ ポッシュ

オーガナイザー・ドゥ ポッシュ

ルイヴィトンの有名なモノグラムを、モノトーンなテイストで楽しむことのできる、ハイセンスな逸品です。シルバーの加工も施されており、高級感たっぷりの贅沢なキーケースであると言えるでしょう。

 

3位 DIESEL(ディーゼル)

 DIESEL(ディーゼル)

https://www.diesel.co.jp/

どんなブランド?

ディーゼルは、イタリアで誕生した、トータルファッションブランドです。

デニムなどのカジュアルな素材を巧みに使うブランドなのですが、カジュアルでありながらも、洗練された空気感と、しっかりとした高級感があるという、美味しさが魅力。

デパートでも、ディーゼルのショップには、入りやすい雰囲気が漂っているので、ハイブランドデビューを狙っている人にもお薦めです。

価格帯や購入層は?

ディーゼルの商品が似合う層は、20代、30代くらいの男女です。

価格帯は、オシャレな割に、他のハイブランドと比較すると、そこそこ抑え目になっているので、ディーゼルでしかアイテムを購入しないという沼にハマっていく人もいるほど、人を惹き付ける魅力に溢れています。

お薦めのシリーズは?

KEYCASE O

KEYCASE O

ナチュラルなレザーの質感と、鈍い輝きを持つ金属部分の、組み合わせが絶妙なキーケースです。ディーゼルのロゴは、内装に施されているので、お見逃しなく。全体はホックによって留めるタイプの仕様です。

 

D-KEY HOLDER

D-KEY HOLDER

ディーゼルらしい、爽やかで洗練されたオシャレを味わいたいなら、こういったテイストの商品がお薦め。白地に黒という、パキッとしたロゴの入り方もディーゼルならではのセンスです。

 

4位 dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

https://www.dunhill.com/

どんなブランド?

ダンヒルは、英国を代表する超高級ブランドです。社会的に成功しているセレブリティな人々が愛するブランドで、信頼度も知名度も抜群であると言えるでしょう。

ダンヒルのスーツを着る、あるいは、ダンヒルのビジネスバッグを持つ、ということは、若い男性にとって、永遠の憧れです。

キーケースのようなさりげないアイテムでも、ダンヒルのようなブランド品を持つというのは、限られた人にしか許されないオシャレであり、贅沢なのです。

価格帯や購入層は?

ダンヒルの商品が似合うベストな層は、40代、50代くらいの、ベテラン世代に突入するビジネスマンです。

年齢的に、若い世代の勢いに迫ってこられ、焦りながらも、これからますます上層部へ昇り詰めていこう!という気合を入れたい時にこそ、ダンヒルのアイテムで身を固めてみてください。武装をするのに向いている、特別感のあるブランドです。

お薦めのシリーズは?

カドガン レザージップアラウンドキーケース

カドガン レザージップアラウンドキーケース

ダンヒルらしい、飾らないスマートさが魅力の、シンプルなキーケースです。ヴィンテージ風のロゴがあしらわれているので、見る人が見れば、すぐにダンヒル製であるということがわかるでしょう。

 

ウェセックス レザー 6フック キーケース

ウェセックス レザー 6フック キーケース

ウェセックスレザーの滑らかな質感が魅力的な大人のキーケースです。機能的には、6つのキーホルダーフックと、2つのスリップポケットが付属しています。デザインと実用性が兼ね備わっているアイテムと言えるでしょう。

 

5位 COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

http://japan.coach.com/

どんなブランド?

コーチはニューヨークのマンハッタンで誕生したブランドです。日本国内におけるコーチのシェア率は絶大で、若い世代からシニア層まで、幅広く浸透している、人気知名度ともに抜群のブランドと言えるでしょう。

老舗ブランドでありながらも、伝統的なだけでない、斬新なコラボレーションを実は積極的に行っていたりします。もちろん、ハイセンスで高品質であることは言うまでもありません。

価格帯や購入層は?

コーチの商品を愛用している層は、意外に年齢が高めという特徴を持っています。

特に、女性からの人気はかなり高く、スーパーのレジに並んでいても、前の女性がコーチ製の財布を使っているというのは、かなりあるあるです。

ただ、メンズラインも非常に充実しているので、色々な意味でお薦めできるブランドと言えます。

価格帯はもちろん高いのですが、それでも同じ雰囲気の他ブランドと比べると若干お得に設定されています。

お薦めのシリーズは?

NEW 4 リング キー ケース

NEW 4 リング キー ケース

意外なほどにシンプルな見た目のキーケースです。ただ、内装にしっかりとコーチのロゴが刻印されいてるので、そこは安心してください。内側にポケットも付属している、当たり前の使いやすさが実現されている良品です。

 

シグネチャー ジップ キー ケース

シグネチャー ジップ キー ケース

コーチ「らしさ」が全面から溢れ出ているキーケースです。パッと見で、「コーチのキーケースですね」ということに気づいてもらいたいという欲求があるなら、こういったタイプのアイテムを選ぶべきでしょう。

 

6位 ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGER(エッティンガー)

http://www.ettinger.jp/shop/

どんなブランド?

エッティンガーは、英国発で人気となっているブランドの一角を担う、伝統的な老舗ブランドです。

イギリス王室の人々も使っているというくらいのネームバリューがあるため、是非とも欲しい!と強く願っている、コアなファンが存在しています。

実は店舗数が少なく、各アイテムは常に争奪戦となっているようなのですが、遠方から東京のショップへわざわざ足を運ぶ人も出現している模様です。

価格帯や購入層は?

エッティンガーの商品が本当に似合う層は、社会的に地位のある役職に就いているような、紳士的空気感の漂うエリートビジネスマンでしょう。価格帯は、それなりに高めですが、値段に関係なく欲しい!と願う人が続出するようなブランドです。

お薦めのシリーズは?

ST840AJR KEY CASE

ST840AJR KEY CASE

外装はシックにまとめられていますが、内装のカラーに大人の遊び心が感じられる、気品溢れる商品です。機能的には、4連のフックと、着脱のできる大きなリングが付属しており、ミニポケットも完備されています。

 

OH840JR KEY CASE

OH840JR KEY CASE

落ち着いた色の外装…と思いきや、内装が鮮やかなイエローというのは、エッティンガーを象徴する個性です。上品な金属のホックには、エッティンガーとロンドンの文字が刻まれています。

 

7位 万双(マンソウ)

万双(マンソウ)

https://www.mansaw.net

どんなブランド?

万双は、革製品マニアであれば、その名を確実に知っているという、コアなファンが楽しめるようなブランドです。

東京に2店舗しかショップがないという事実にも関わらず、万双はネットなどで高い評判を得ています。

熟練されたこだわりの強い職人が、どこまでも真摯に向き合ってデザインするアイテムの数々は、基本的にオーソドックスなのですが、必ず、他とは違う光る個性が潜んでいます。

価格帯や購入層は?

万双の商品を購入している層は、革製品に対して強いこだわりを持ち、高品質で価格帯も手頃という、コスパの良い国産品に興味を示す大人のメンズです。キーケースであれば、万双の相場は、1万円前後となっています。

お薦めのシリーズは?

クロコダイル キーケース

クロコダイル キーケース

万双の中でも人気の高い、クロコダイル製のキーケースです。型押しではなく、本物のクロコが使われているため、本物が放つオーラに包まれています。使い込むほどに深まる艶にも期待してください。

 

コードバン キーケース

コードバン キーケース

ダイヤモンドのような輝きを放つ、大人向けのレザー、コードバンの魅力をたっぷり堪能できる、大人っぽいキーケースです。独特の光沢感と、経年変化を味わいたいなら、こういったアイテムがお薦め。

 

8位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/top/CSfIndex.jsp

どんなブランド?

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、イギリスで誕生した、同名のデザイナーによるファッションブランドです。

英国紳士の国、イギリス製の商品は、基本的にどれも上品で気品に溢れていますが、ヴィヴィアンの場合は、ロックでパンクな尖ったテイストと、攻めの姿勢が魅力的です。

女性ウケが良く、コアなファンも多いブランドなので、カップルで同時にハマるというのもお薦めです。

価格帯や購入層は?

ヴィヴィアン・ウエストウッドの商品を愛用しているのは、ファッションに独自の個性を求める、若い世代の女性がメインとなっています。

男性がヴィヴィアンにハマる場合は、彼女からの推薦という場合も多かったりします。

会話のキッカケにもなりそうなので、そういった意味においても、ヴィヴィアンの製品を愛用するのはお薦め。

お薦めのシリーズは?

RIDERS キーケース

RIDERS キーケース

ライダースジャケットのように、ジップが斜めに走っているという、パンチの効いたデザインが特徴的なキーケースです。この攻めた雰囲気こそが、ヴィヴィアンの真骨頂であると言えるでしょう。

 

ビートル キーケース

ビートル キーケース

よく見ると、それぞれの背中に、ヴィヴィアンのロゴであるオーブが描かれているという、カラフルでポップなビートル模様のキーケースです。外装のみならず、内装もかなり鮮やかなので、見逃さないでください。

 

9位 ILBISONTE(イル ビゾンテ)

ILBISONTE(イル ビゾンテ)

http://www.ilbisonte.jp

どんなブランド?

イルビゾンテは、イタリア発のブランドです。本格的な革製品のブランドでありつつ、ファッション性も高いという魅力を持っており、若い世代の男女を中心に絶大な人気を誇っています。

品質が良いのもさることながら、バイソンのロゴがハイセンスであると評判になっており、あのマークのみが単体でファッション雑誌の表紙を飾ったという事実もあるほど。カップルでの愛用もお薦めできるブランドです。

価格帯や購入層は?

イルビゾンテの商品を購入している層は、ファッションにこだわりを持つ、情報に敏感な若い世代の男女や、本格的なレザーグッズに興味を示している人々です。

価格帯は、ネームバリューの割には、良心的であると言えるでしょう。キーケースなら、1万円前後で入手可能です。

お薦めのシリーズは?

キーケース

キーケース

発色の良い爽やかな質感のレザーに、イルビゾンテのロゴがくっきりと刻印されている、王道感溢れるシリーズです。内装も、2トーンでオシャレに仕立てられているので、どのカラーを選ぶべきか、よく吟味してみてください。

 

キーケース

キーケース

釣り鐘のような、個性的な形が愛らしいキーケースです。バッグの中に入れても、カギが財布やスマホに当たらず、男女ともに人気が高いアイテムの1つとなっています。実はカラーバリエーションがかなり豊富なので注目してみてください。

 

10位 Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

http://www.paulsmith.co.jp/

どんなブランド?

ポールスミスは、イギリスで誕生したファッションブランドです。

日本でのメンズ・ファッション界における人気と知名度は圧倒的で、若い世代の男性なら、ポール・スミスのお世話になったことがない、という人はいないのでは?というくらいの浸透っぷりです。

シンプルなのに、ところどころに、個性的なカラーリングが採用されているなど、ファッションに目覚めた人のセンスを絶妙にくすぐってくるポジションに位置しているのです。

価格帯や購入層は?

ポール・スミスの商品を購入している層は、若い世代でキレイ目系のファッションを狙っているメンズです。

女性ウケが抜群なので、デートの直前に駆け込む人も多いブランドです。

価格帯はかなりお手頃で、そこがまた大きな魅力となっています。

お薦めのシリーズは?

アーティストストライプEX キーケース

アーティストストライプEX キーケース

ポール・スミスらしい、マルチカラーが味わえる、ハイセンスなシリーズです。コーナーには、さりげなくロゴも施されています。外装が派手なのに、内装は意外なほどにシックなので、そのギャップもまた魅力的。

 

マルチカラーブロック キーケース

マルチカラーブロック キーケース

同系の数色を、巧みにあしらっているタイプのマルチカラーキーケースです。カラーバリエーションは、微妙に違う2種類が用意されているので、よく吟味してみてください。価格は1万円台とかなりお得です。

 

まとめ

以上、キーケースで人気となっているブランドと、その商品をご紹介させてもらいました。購入してみたくなった商品はありましたでしょうか?公式サイトで、その他のアイテムなども探しつつ、比較検討してみてくださいね。

 

-小物
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.