靴(シューズ)

ルームシューズ、スリッパ(メンズ)の人気ブランドランキング

投稿日:

 

こちらでは、室内でもオシャレに過ごしていたい!という人や、オフィスでルームシューズを求められている、なんて人に向けた、メンズシューズの人気ブランドを特集していきます!是非、目を通していってくださいね。

 

1位 UGG(アグ)

UGG(アグ)

https://www.ugg.com/jp/

どんなブランド?

アグは、カリフォルニアで誕生したブランドです。

元々は、シープスキンのブーツを販売していたところから、その歴史がスタートしました。

アグは、マーケティングやPR戦略などが巧みで、その後、多くのセレブ達から愛用されるようになるなど、有名人気ブランドとして一気に世界進出を果たしました。

価格帯や購入層は?

アグは、海外のトレンドなどに敏感な、若い世代の男女から高い人気を誇っています。

アグのシューズを履いていたら、間違いなくオシャレメンズに認定されることでしょう。セレブが愛するブランドだけあって、価格帯はお高めです。

ルームシューズであっても数万円くらいしますが、誰もがその価値を実感することでしょう。

お薦めのシリーズは?

TASMAN PINNACLE

TASMAN PINNACLE

ウッディーなテイストに、モコモコっとしたディテール、さりげなく施されたUGGのロゴなど、ルームシューズで、ここまで高級なものってあったの!?というくらいの贅沢な逸品です。価格は3万円台と、お高め!

 

TASMAN PLAID

TASMAN PLAID

セレブ感が漂っている、UGGのキュートなルームシューズです。ライニングに施されている素材がシープスキンだったりと、贅沢な仕上がりになっています。屋内外、どちらでも着用可能なところがまた魅力です。

 

2位 birkenstock(ビルケンシュトック)

birkenstock(ビルケンシュトック)

http://ec.benexy.com

どんなブランド?

ビルケンシュトックは、1774年という気が遠くなるほど昔に創業された靴のブランドです。

設立当初から、足の凹凸に合わせた中敷き、フットベットアイラーゲンの製造を始めるなど、本格的で快適な履き心地を、どうにかして実現しようという、高い志を持って、この時代まで歴史を紡いできたメーカーです。

価格帯や購入層は?

ビルケンシュトックのメインターゲットは、20代、30代くらいの若い世代が中心ですが、人間工学に基づいた、快適な履き心地は誰にとっても、手に入れたいものなので、特に性別や年齢にこだわる必要はないでしょう。

価格帯も高すぎず安すぎずの、ちょうどよいラインで、ファッションにお金を掛けている気分をちゃんと味わえます。

お薦めのシリーズは?

18FW新作■AMSTERDAM/アムステルダム メランジェ レッド

18FW新作■AMSTERDAM/アムステルダム メランジェ レッド

ルームウェアはどうしても地味になってしまいがちなので、こういったボリュームと存在感のあるルームシューズで、ガツンとアクセントを持たせてみてはいかがでしょうか?他のカラーも揃っているので、迷ってみてください。

 

8FW新作■DAVOS/ダボス ウールフェルト カカオ

8FW新作■DAVOS/ダボス ウールフェルト カカオ

一見するとシンプルな構造で仕立てられているようですが、テクスチャーや、ソールの色使いや、流曲線があしらわれたフォルムなど、しっかりとディテールは凝っているので高級感を味わうことができるシューズです。

 

3位 gelato pique(ジェラートピケ)

gelato pique(ジェラートピケ)

https://gelatopique.com/Form/Product/ProductList.aspx?shop=0&cat=MEN003002&udns=2

どんなブランド?

ルームウェアブランドであるジェラートピケは、ヨーロッパ発のブランドのような雰囲気を醸し出していますが、実は株式会社マッシュスタイルが手掛けている、日本のブランドです。

ブランド名は、「アイスの生地」という意味です。大人のデザートをイメージできるような、ポップで柔らかい世界観が魅力的。

価格帯や購入層は?

ジェラートピケは、日常でラフに身につけるようなアイテムにも、しっかりこだわりを持ちたいと考える、20代、30代くらいの男女にピッタリです。

彼氏や彼女を家に招いた際、部屋でもこんなにオシャレに過ごしてるんだ!ということをアピールできたら…なんて考えているのであれば、ジェラートピケがオススメ。価格帯も手頃です。

お薦めのシリーズは?

HOMMEアランボーダールームシューズ

HOMMEアランボーダールームシューズ

フランスの3つ星レストランで出されたメニューからインスパイアされてデザインしているという、贅沢なルームシューズです。メンズの部屋着に合わせやすい色調で、どことなくセクシーでもあります。

 

スムーズィー’ジャガードルームシューズ

スムーズィー’ジャガードルームシューズ

チョコレートが全てを解決してくれる、というように、甘くてユニークな文言が刻まれている、オシャレ上級者向けなルームシューズです。写真映えも抜群ですし、是非、カップルでお揃い愛用してみてください。

 

4位 ZARA HOME(ザラホーム)

ZARA HOME(ザラホーム)

https://www.zarahome.com/jp/contact-shopping-online.html

どんなブランド?

ザラホームは、スペインのファッションブランドである、ザラが運営している、オシャレなインテリアショップです。

テーブルウェアやキッチングッズなどが、ザラならではの価格帯で販売されており、大人気となっています。

日本に上陸したのは、2013年のことで、大阪や横浜などを中心に展開されています。

価格帯や購入層は?

ザラは、感度の鋭い、若い世代の男女から高い支持を得ています。

誰にも見られない自宅だからといって、インテリアもルームウェアも適当に済ませる…というんじゃ気が済まない!という意識の高い人に向いているブランドです。

かといって、価格帯が高いかというと、そんなこともないので、必然的に人気は上昇しているというわけです。

お薦めのシリーズは?

ファースリッパ

ファースリッパ

もこもこ感が、強すぎす弱すぎずで、品がよく、ほどよいゴージャス感に仕上がっているルームシューズです。絶妙に光沢のあるところも、高級感があって、オススメ。ロゴの入れ方にもセンスが感じられます。

 

ファーライニングスリッパ

ファーライニングスリッパ

外装はテロンとしたマットな素材感なのに、内装がモコモコとしていて、良い意味でのギャップが感じられる逸品です。価格帯は5000円程度と、スリッパにしては高級なのですが、このテイストから考えればお得でしょう!

 

5位 HARRIS TWEED(ハリスツイード)

HARRIS TWEED(ハリスツイード)

http://zozo.jp/brand/harristweed/shoes/other-shoes/

どんなブランド?

ハリスツイードは、スコットランドで生地を製造しているブランドです。

メインで提供しているのは、「生地」になるため、様々なブランドが、ハリスツイードの素材を使って、バッグや靴や財布などを製造している、というシステムです。

手で紡いだピュアウールが、職人によって織られているという贅沢で最高級な生地なのです。

価格帯や購入層は?

ハリスツイードは、お目の高いすべての人々から愛されています。特に、世代や性別を選ぶようなことはありません。

温かみのある質感やデザインなので、季節でいうと、春夏よりは、秋冬の方が似合うイメージです。

価格帯は、ブランドによりますが、決して高価過ぎるということはなく、むしろお得感の方が強いです。

お薦めのシリーズは?

ルームシューズ ハリスツイード生地使用

ルームシューズ ハリスツイード生地使用

すっぽりと足全体を優しく包みこむような感じで、靴下と靴の中間みたいな雰囲気が楽しめそうなルームシューズです。ハリスツイード独特の、発色良いチェック柄は、上品であると同時に、愛らしさもあって絶妙な仕上がりといえるでしょう。

 

ルームシューズ ハリスツイード生地使用

ルームシューズ ハリスツイード生地使用

寒い季節にピッタリの、温かみ溢れるルームシューズです。ユニセックスなアイテムなので、お揃いでプレゼントなどに購入してみてはいかがでしょうか?冬は、ギフトに向いているイベントが多いので、是非、注目してください。

 

6位 Fatima Morocco(ファティマモロッコ)

Fatima Morocco(ファティマモロッコ)

https://www.fatimamorocco.com/

どんなブランド?

モロッコは、アフリカ大陸に息づく文化や、フランスのスタイリッシュな空気感、神秘的なイスラム文化などが混じり合う場所です。

ファティマモロッコでは、そんなモロッコの魅力に溢れる雑貨が展開されています。

オリジナルのバブーシュなどは、現地の職人達がひとつひとつ手作業で作りあげたものになります。

お目の高い人に大注目して欲しいブランドです。

価格帯や購入層は?

ファティマモロッコは、可愛らしい雑貨屋さんになるので、メインターゲットは女性であるように感じられると思いますが、取り扱われているルームシューズなどは、男性にも似合うものが多く、また、どんな世代の人でも違和感なく使いこなすことができるでしょう。

価格帯については、ほどよく高価で、安すぎないのが魅力です。

お薦めのシリーズは?

スマイルスパンコールバブーシュ ゴールド

スマイルスパンコールバブーシュ ゴールド

ゴールドにシルバーという、高級感たっぷりな輝きを放っているにも関わらず、ニコちゃんマークという愛くるしさがるので、絶妙にキュートで親しみやすい印象に仕上がっているルームシューズです。素材は、上質な羊革です。

 

スエード刺繍バブーシュ ネイビー

スエード刺繍バブーシュ ネイビー

スエード素材で高級感がある上に、鮮やかな発色が美しい、スタイリッシュなバブーシュです。この柄は、モロッコの伝統的な刺繍になります。レディースとして販売されているものであっても、Lサイズであれば、男性も違和感なく履くことができるでしょう。

 

7位 ACTUS(アクタス)

ACTUS(アクタス)

https://online.actus-interior.com

どんなブランド?

アクタスは、全国展開している、オシャレで高級なインテリアショップです。

オンラインでの販売も行っていますが、実店舗も充実しています。

ラグジュアリーで洗練されたイメージの家具や雑貨などが多く、アクタスで何もかもを揃えれば、ドラマに出てくるような、魅力的な部屋が完成することでしょう。

価格帯や購入層は?

アクタスの価格帯は、基本的にとても高価です。

特にインテリアは、デスクでもソファでもシェルフなどでも、10万円を越えているようなものが多く、庶民はなかなか手が出せないようなブランド、という印象を持っている人もいることでしょう。

ただ、雑貨に関してはその限りではありません。リーズナブルな掘り出しモノが多いのも事実です。

お薦めのシリーズは?

BADRUMⅢルームシューズ 23-24.5cm(M) ブラック×ブラック

BADRUMⅢルームシューズ 23-24.5cm(M) ブラック×ブラック

ブラックの濃淡というワントーンでまとめられている、シックでスタイリッシュなルームシューズです。価格も、2,000円台とお得なので、狙ってみてください。カラーバリエーションとしてホワイトも存在しています。

 

ダーラヘスト スリッパ Lサイズ グレー

ダーラヘスト スリッパ Lサイズ グレー

北欧のシンボルとして人気となっている、ダーラナホースのワンポイントが施されているオシャレなスリッパです。グレーとイエローというのは、デザイン的にとても相性の良い色調なので、オススメできます。

 

8位 sarasa design(サラサデザイン)

sarasa design(サラサデザイン)

https://www.rakuten.ne.jp/gold/sarasa-designstore/

どんなブランド?

サラサデザインは、シンプルで使い勝手の良い雑貨が集まっている、日用品ショップです。

ただ単にシンプルというだけなく、そこに置いてあると、なんとなく「オシャレだな」「上品だな」「センスがいいな」と思ってもらえるような、そんな洗練された印象の雑貨が揃えられているのです。

ゴテゴテ飾り立てるのではなく、部屋をスタイリッシュにまとめたい人にオススメです。

価格帯や購入層は?

サラサデザインは、部屋に置くアイテムにもしっかりとこだわりを持ちたいという人や、洗練された空間にいることで初めて「居心地が良い」と感じるタイプの人から、高い支持を得ているブランドです。

サラサデザインということを知らずに、気づいたら購入していたという人も多いかも知れません。

男女も性別も問わずにオススメできます。

お薦めのシリーズは?

ブーツカットベロア

ブーツカットベロア

モノトーンで構成されている、シンプルでクールな印象のルームシューズです。温かみのある優しい雰囲気でもありますが、フロントに入っているラインには、ソリッドな要素もあるので、メリハリが効いています。

 

ウールルームシューズ

ウールルームシューズ

モコモコとしているので、フェミニンな感じでもありますが、ストライプのカラーが、全てワントーンでまとめられているので、男性的でクールな印象もあるという、お得なルームシューズです。モテアイテムとしてオススメ。

 

9位 無印良品(むじるしりょうひん)

無印良品(むじるしりょうひん)

https://www.muji.net/store/

どんなブランド?

無印良品は言わずと知れた、日本発の大人気インテリア&雑貨ブランドです。

最近では、レトルトカレーなど、食品の分野でも売上を伸ばしていることで知られています。

無印良品の魅力は、なんといっても、シンプルで使い勝手が良い、というところ。それでいて、決して安っぽくはなく、むしろやや高級品だったりするところがいいのです。

価格帯や購入層は?

無印良品は、性別も世代も全く関係なく、全ての人々から愛されており、需要も高くなっています。

インテリアにしても、ルームウェアにしても、困ったら無印で揃えればいい!ということを、感じた経験のある人は多いでしょう。

価格帯は、意外にも高めだったりしますが、そこがまた無印良品の価値を高めているのです。

お薦めのシリーズは?

綿天竺インソールクッションスリッパ・XL/ネイビーボーダー

綿天竺インソールクッションスリッパ・XL/ネイビーボーダー

肌着にも使われるような、優しい素材である、天竺が使われているルームシューズです。色合いも優しいところが魅力で、さりげなく2トーン仕上げになっているなど、ディテールもちゃんと凝っています。

 

あたたかファイバーインソールクッションスリッパ・XL/ブラウン

あたたかファイバーインソールクッションスリッパ・XL/ブラウン

スポッと足を入れられて、あったか楽ちん、冬場は大活躍してくれること間違いなしのルームシューズです。ムダな個性などが一切なく、使う人の魅力を引き立ててくれるところが、このアイテムの健気なポイント。

 

10位 UNIQLO(ユニクロ)

UNIQLO(ユニクロ)

https://www.uniqlo.com/jp/

どんなブランド?

ユニクロは、今や世界的な人気を獲得し、大成長を遂げた日本のウェアブランドです。

安くてオシャレで快適な衣類の製造に特化していて、無印良品と同じく、困ったらユニクロへ行けばなんとかなる!と思っている人は多いことでしょう。

多くの日本人の生活に根付いているブランドなので、もはや説明の予知はないといってもいいほどです。

価格帯や購入層は?

ユニクロの価格帯は、基本的にとてもリーズナブルなところが魅力です。

それでも、安すぎるというほど、安いわけではなく、しっかりと品質が良いことを感じられる絶妙な値段に設定されているので、ユニクロを頼ろうと考える人は、後を絶ちません。

性別も世代もセンスも、全く問わず、ユニクロはすべての人の心強い味方です。

お薦めのシリーズは?

ディズニー コレクション ルームシューズ

ディズニー コレクション ルームシューズ

一見すると、冬っぽい柄のオシャレなスリッパですが、よく見ると、隠れミッキーが施されているという、究極に上級者向けなディズニーアイテムです。マニアは、手を伸ばさずにいられないことでしょう。

 

ピーナッツルームシューズ

ピーナッツルームシューズ

スヌーピーが好きだという男性は、意外に多いと知られています。こちらは、そんなスヌーピーのともだちが描かれている、キュートでポップなスリッパ。チェック柄も施されていて、贅沢な仕上がり感になっています。

 

まとめ

以上、ルームシューズで人気のブランドをご紹介させてもらいました。

オシャレは足元からって言いますよね!自宅だからって油断せずに、いつでも素敵なルームシューズに大事な足を包んでいてください。

-靴(シューズ)
-,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.