財布

ブライドルレザーが人気のメンズ財布ブランドランキング

投稿日:

 

英国で馬具にも使われていたという伝統的なブライドルレザー。その魅力にハマっているという人も多いことでしょう。

こちらでは、アンティークな雰囲気が魅力で、紳士的な男性に好まれる素材、ブライドルレザーが人気のメンズ財布ブランドランキングを集めてみました。

 

1位 WhiteHouseCox(ホワイトハウスコックス)

WhiteHouseCox(ホワイトハウスコックス)

https://www.frame.jp/whitehousecox/

どんなブランド?

ホワイトハウスコックスは、1875年に創業したイギリスの革製品ブランドで、エッティンガー、グレンロイヤルとともに、「英国御三家」と呼ばれている名門中の名門です。

ホワイトハウスコックスと言えば、その代表的な素材は、なんといっても、英国製の上質なブライドルレザー。ですから、ブライドルのメンズ財布ブランドを語る上で、ホワイトハウスコックスの名を欠かすことはできないでしょう。

価格や購入層は?

ホワイトハウスコックスは、昔から愛されている、歴史と伝統のある、信頼度の高いブランドですから、その商品を購入している層は、非常に幅広くなっています。

50代、60代のメンズにも似合いますし、就職活動を始めたばかりの学生も、ホワイトハウスコックスの、上品な雰囲気に惹かれて、手を伸ばすことがあります。

財布の価格帯は、5万円前後のものが中心となっています。

お薦めのシリーズは?

S2622 LONG ZIP WALLET / BRIDLE

S2622 LONG ZIP WALLET / BRIDLE

大容量の収容力が魅力となっている、ジップラウンドタイプのシリーズです。インサイドに大型のコインポケットがある他、カード収納が片側4枚で合計8枚、それ以外にも、多彩なポケットが完備されています。カラーバリエーションも豊富なので注目してください。

 

S9697L LONG WALLET / HOLIDAY LINE

S9697L LONG WALLET / HOLIDAY LINE

こちらの財布に使用されているブライドルの原皮は、最高グレードのカウハイドレザーで、非常に強く、耐久性のある比較になります。内装とのコントラストも美しいので、使用する度にテンションを上げてくれることでしょう

 

2位 COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

http://cocomeister.jp/

どんなブランド?

ココマイスターは、ここ最近、ビジネスマンの間でジワジワと人気が上がってきている国産のブランドです。

特に、ブライドルやコードバンといった、ヨーロッパ製の皮革を使った製品造りを得意としており、上質な素材を、日本の熟練された職人が丁寧に縫製するという、最高のコラボレーションでコスパの良い商品を手に入れられるというところが人気となっています。

商品の雰囲気は基本的にオーソドックスで、スーツスタイルによく似合う財布ば展開されています。

価格や購入層は?

ココマイスターの商品が似合う層は、とても幅が広くなっています。

リクルート活動中の若者から、そろそろ本格的なレザーの商品に手を伸ばしたいと考え始める、30代前後のメンズ、ベテラン世代のダンディーな、40代、50代、と誰にでも似合う、上品な財布が入手できることでしょう。

価格帯そのものは、3万円~5万円程度と、決して安いわけではないのですが、経年変化も楽しみつつ、永年楽しんでいけることを考えると、コスパは良いと言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

ブライドルグランドウォレット

ブライドルグランドウォレット

アンティークなブライドルの質感が存分に楽しめる、ココマイスターの真骨頂!とも言えるシリーズです。こちらは、ラウンドジップタイプの長財布で、3方がファスナーによって囲まれているため、大容量でも内容物をしっかりと守ってくれます。

 

ジョージブライドルシリーズ

ジョージブライドルシリーズ

ココマイスターの中で、いくつか展開されているシリーズの中でも、ジョージブライドルのシリーズは、特に贅沢であると言えるでしょう。高貴なオーラを放つブライドルレザーが、外装にも内装にも施されているため、財布をパッと開いた時にも並々ならぬ高級感を感じさせてくれます。

 

3位 GLENROYAL(グレンロイヤル)

GLENROYAL(グレンロイヤル)

http://glenroyal.jp

どんなブランド?

グレンロイヤルは、1979年にスコットランドで誕生しているブランドで、本場の職人さん達が丁寧に染め上げている、上質なレザー製品の数々を楽しむことができます。

メインとなっている商品は、いずれも、ビジネスマンのスーツスタイルにバシッとハマるものばかり。クラシカルな雰囲気がありつつも、時代にマッチしている感のある、洗練された商品が展開されています。

定番として永く愛用していけるようなアイテムが手に入ることでしょう。

価格や購入層は?

グレンロイヤルの商品は、本場の職人さん達がハンドメイドで仕立てている特別な品…というだけあって、価格帯も多少高めとなっています。

そのため購入層も、必然的に金銭に余裕のある、30代、40代以降の世代が中心ということになってきます。

ただ、財布のように毎日使うものにはきちんとお金を掛けたい、ここで人と差を付けたい、と考える学生世代の若者も、グレンロイヤルにはしっかり注目しているようです。

お薦めのシリーズは?

ZIP AROUND LONG WALLET

ZIP AROUND LONG WALLET

男女共に使い勝手の良い、ジップラウンドスタイルのブライドルウォレットです。シンプルな外装ながらも、さりげなく、グレンロイヤルのロゴが刻印されており、高級感は抜群。フォーマルなシーンやビジネスシーンにマッチするデザインですが、カラーによっては、カジュアルにも使えます。

 

NEW WALLET WITH DIVIDERS

NEW WALLET WITH DIVIDERS

5つものコンパートメントがある、蛇腹式のシリーズです。視認性がとにかく抜群で、使い心地は最高と言えるでしょう。ブライドルレザーならではの耐久性はもちろんのこと、デザイン性、機能性にも優れているので、経年変化を楽しみながら、永く愛用していくことが期待できます。

 

4位 ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGER(エッティンガー)

http://www.ettinger.jp/shop/

どんなブランド?

エッティンガーは、英国で御三家とも呼ばれている名門の革製品ブランドで、あのチャールズ皇太子も、商品を愛用していると言われています。

気品あふれる雰囲気であることは間違いなく、同じようにシンプルな財布を愛用していたとしても、エッティンガー製のものを使っていたら、ワンランク上の高級感をアピールすることができるはずです。

ブライドルレザーと言えば、英国製なので、エッティンガーを選ぶというのは、非常にセンスの良い選択であると言えます。

価格や購入層は?

エッティンガーの商品を愛用している年齢層は、比較的高めとなっています。

ダンディーで、本物を見抜く目を持つ人から支持されるブランドなので、40代、50代くらいの、ベテラン世代なメンズにとって御用達となっています。

エッティンガーは店舗数自体が少ないので、一般的に浸透し過ぎたり、ありふれたブランドになってしまうということがありません。

財布の価格帯的には、5万円前後となっています。

お薦めのシリーズは?

BH953AE LONG WALLET WITH ZIP

BH953AE LONG WALLET WITH ZIP

シックなブライドルの外装と、内装の鮮やかなイエローとのコントラストが美しいシリーズです。この配色パターンは、エッティンガーが得意とするところなので、積極的に狙っていってください。価格は、4万円ほどです。

 

OH030JR BILLFOLD

OH030JR BILLFOLD

エグゼクティブな大人は、支払いのほとんどを紙幣とカードで済ませてしまうもの。そんな、独特のスタイルに対し、見事にマッチしてくれるのが、こういった商品です。小銭入れがあえて排除されているタイプのコンパクトかつスマートなボディを愛でてあげてください。

 

5位 万双(マンソウ)

万双(マンソウ)

https://www.mansaw.net

どんなブランド?

万双は、革製品に対して、強いこだわりを持つ日本の職人が、徹底して素材や機能性を追求し、高いレベルでデザインしている財布が楽しめるブランドです。

店舗数が全国に2軒しかないため、一般的な知名度はそこまで高くありませんが、情報通な人であれば、万双の名前は必ず知っていますし「お目が高いですね」という評価をもらえることでしょう。

ダンディーな大人の男性に似合う、渋いアイテムの数々が展開されていますので、注目してみる価値があるでしょう。

価格や購入層は?

万双の商品を購入している層は、30代以降の落ち着いた雰囲気を好む大人な男性です。

女性ウケを狙いたかったり、都会的でスタイリッシュな雰囲気を好むような人よりも、本格志向で、じっくりと研究され尽されたような究極の逸品が欲しい!という人に向いているブランドであると言えるでしょう。

財布の価格帯は、3万円前後のものが中心です。そこまで安いわけではありませんが、耐久性に優れているので、コスパは良い方のブランドになります。

お薦めのシリーズは?

ブライドル 長財布(小銭入付)

ブライドル 長財布(小銭入付)

スーツやジャケットの内ポケットに入れても、違和感のない、スリムで趣のあるブライドルの財布が欲しいなら、こちらのシリーズに注目してください。こちらは、ロングセラーとなっており、カラーバリエーションも豊富です。

 

ブライドル 二つ折り財布(小銭入付)

ブライドル 二つ折り財布(小銭入付)

内装には、最高級のヌメ革も施されているという、贅沢なブライドルの二つ折り財布になります。全てのパーツが革によって造り上げられているため、通常の財布の4倍ものレザーが使用されており、独特の重厚感を味わうことができるでしょう。

 

6位 土屋鞄製造所

土屋鞄製造所

https://www.tsuchiya-kaban.jp/

どんなブランド?

土屋鞄製造所は、日本で古くから革製品の製造を行っている超老舗ブランドですが、クラシカルな雰囲気を持ちながらも、常に最先端の空気感を取り入れているというところが魅力です。

近年では、大人向けランドセルの開発をしていることでも話題となっています。

商品のバリエーションも豊富で、耐久性、機能性に優れているものも多く、安心感を持って購入することができるでしょう。

価格や購入層は?

土屋鞄製造所の商品を購入している層は、とても幅が広くなっています。

ユニセックスなデザインで、男女共に受け入れられていますし、学生からベテラン世代の、50代、60代以上の人々にまで、誰にでも似合うような、汎用性の高い商品の数々が展開されています。

決して安い方のブランドというわけではありませんが、本格的な商品ばかりが入手できますので、コスパは良いと言えるでしょう。

財布の価格帯は、3万円~5万円くらいとなっています。

お薦めのシリーズは?

ブライドルファスナーロングパース

ブライドルファスナーロングパース

堅牢にして気品溢れる、英国の伝統的なレザー、ブライドルを、2度の鞣し工程にて仕上げているという、特別なロングパースです。中央にコインポケットが設けられている、効率的な設計にも注目してください。蛇腹状に間口が大きく開くため、視認性も抜群です。

 

ブライドル二折財布

ブライドル二折財布

頑強な仕立てによって、風格を極めているという、「別格なスタンダード」が味わえるシリーズです。内装のソフトヌメ革が、ほどよくコントラストを効かせてくれていて、飽きの来ない絶妙なバランスを保っています。使い込むほどの愛着が増していくことでしょう。

 

7位 CYPRIS(キプリス)

CYPRIS(キプリス)

https://www.cypris.co.jp

どんなブランド?

キプリスは、ここ最近、日本国内において、グイグイとその存在感を増してきている、本格的な革製品のブランドです。

ビジネスマンにとって、スタンダードな選択肢となりつつあり、中でも、マニアの間から、コスパの良さがダントツであるという評価を得ています。

10年連続で、百貨店のバイヤーが選ぶ賞を受賞しているという、信頼度の高い肩書きを持っている、というところもポイントでしょう。

スーツに似合う、国産の良質でシンプルな財布を探しているという人にお薦めできるブランドです。

価格や購入層は?

キプリスを購入している層は、30代前後のビジネスマンから、それ以降の世代までと幅広くなっています。

特別な個性があるわけではないので、財布の存在感で人と差を付けたい!という若者には向いていないかもしれませんが、オーソドックスで、飽きが来ず、定番のアイテムとして、永く使っていけるようなものを欲している人にとっては、最良のブランドであると言えます。

財布の価格帯は、同じ系統の他ブランドよりも一回り安いという印象です。

お薦めのシリーズは?

ブライドルレザー&ルーガショルダーシリーズ 長財布

ブライドルレザー&ルーガショルダーシリーズ 長財布

伝統的なブライドルレザーと、フランス産ルーガショルダーのコンビネーションが楽しめるシリーズになります。実はカラーバリエーションごとに、外装と内装の配色の組み合わせが違うので、大いに吟味してみてください。

 

ブライドルレザー&ルーガショルダー 馬蹄形小銭入れ

ブライドルレザー&ルーガショルダー 馬蹄形小銭入れ

上質なブライドルレザー製で、馬蹄形のオシャレな小銭入れを入手してみてください。キプリスのロゴが、あえて目立たない位置に刻印されている、というところもポイントの1つでしょう。汎用性の高い、好感が持てる逸品です。

 

8位 GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

http://www.ganzo.ne.jp

どんなブランド?

ガンゾは、一般的な知名度こそ、そこまで高くないブランドですが、革製品マニア達の間では、とにかくレザーの質が良い!と大評判になっています。

海外のハイブランドに飽きてしまった人が、目を付けて辿り着く、国産の良質ブランドであるという呼び声も高いです。

本格的な革製品の専門店というだけあって、商品のバリエーションもかなり豊富なので、好みのアイテムをチョイスする段階で、ワクワクを味わえることでしょう。

価格や購入層は?

ガンゾの商品を購入している層は、30代前後の情報通な人々が中心です。

アイテムの雰囲気自体は、オーソドックスで、世代を問わず似合うようデザインされているので、リクルート活動中の若者にもお薦めできますし、50代、60代以降の人々にも、違和感なく愛用してもらえることと想定できます。

財布の価格帯は、素材にもよりますが、5万円前後くらいのものが中心となっています。

お薦めのシリーズは?

ブライドルカジュアル ラウンドファスナー長財布

ブライドルカジュアル ラウンドファスナー長財布

堅牢なブライドルの雰囲気が存分に味わえる、魅力的なシリーズです。はじめは、表面に浮いているプルームと呼ばれる粉によって、マットな質感となっていますが、ハンドグレージングによる経年変化により、独特の艶が現れてくるので期待してください。

 

シンブライドル 二つ折り財布

シンブライドル 二つ折り財布

オーソドックスなアイテムにこそ、上質な最高ランクの仕上がりを求めたい、という人にお薦めしたいシリーズです。内装のヌメ革も発色が鮮やかで、気持ちの良いコントラストを味わうことができるでしょう。価格は、4万円ほどです。

 

9位 SOMES SADDLE(ソメスサドル)

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

http://www.somes.co.jp

どんなブランド?

北海道で、馬具を製造しているブランド、ソメスサドルがランクインしています。

馬具と言えば、ブライドルですから、ブライドルの財布に関するランキングで、ソメスサドルというブランドが注目されるのは、当然のことでしょう。

シンプルでありつつも、どこかに個性の光るような、他とは少し違う毛色の雰囲気を楽しむことができますので、財布のみならず、バッグやその他のアイテムにも、同時に注目していってください。

価格や購入層は?

ソメスサドルの商品を購入している層は、30代~40代くらいの男女です。

競馬が好きだったり、乗馬が好きだったり、と、「馬」に対して特別な思い入れがある人も、ソメスサドルの商品を愛しているようです。

レザーの質に対して信頼が持てるだけでなく、ありそうでない雰囲気を持っているというところも、固定ファンを惹きつけているポイントとなっているようです。

財布の価格帯は、およそ3万円前後くらいです。

お薦めのシリーズは?

GB ラウンド束入れ

GB ラウンド束入れ

ヨーロッパ製ブライドルレザーの落ち着いた質感が楽しめるシリーズです。上品でありながらも、適度に無骨さを持ち合わせており、 ビジネスシーンのみならず、カジュアルなシチュエーションでも違和感なく愛用することができるでしょう。

 

GB コインケース

GB コインケース

ボックス式にパカッと開くフォルムが可愛らしい、ブライドル製のコインケースです。裏面にはカードも収容可能。初心者でブライドルレザーの雰囲気がわからず、試しにデビューしてみたい、という人にもお薦めできるアイテムです。

 

10位 HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

http://www.hergopoch.com

どんなブランド?

エルゴポックは、2005年に立ち上がった、比較的新しい方の国産ブランドになります。

徹底して国産であることにこだわり、厳選された素材を、熟練された職人が、丁寧に縫製しているとあり、マニア達からも熱い視線を浴びています。

ひけらかさないけれども、しっかりと主張を持った製品を開発したい、というポリシーを持っているブランドなので、この理念に共鳴できる人は、是非、エルゴポックに注目してみてください。

価格や購入層は?

エルゴポックの商品を購入している層は、30代前後で、比較的若い層のメンズになります。

ユニセックスな雰囲気なので、女性にもファンが多いようです。

発色が鮮やかというポイントもあるので、カラーを工夫することで、カジュアルなシチュエーションにおいて個性を発揮できるようなアイテムを見つけることもできるでしょう。

お薦めのシリーズは?

BLW-WTR

BLW-WTR

堅牢性に優れた英国製のブライドルレザーをまとった、収納力抜群のラウンドジップ式ウォレットです。内装にも国産のヌメ革が使用されており、仕分け機能も充実しているというオールインワン商品です。永年愛用していくことでロウも馴染み、経年変化を楽しむことができるでしょう。

 

BLW-WT2

BLW-WT2

気品溢れる紳士にふさわしい、上質なブライドルレザー製の二つ折り財布です。使い込むほどに馴染んでいき、しなやかな質感を魅せてくれるので、型崩れの心配もありません。毎日寄り添うものだからこそ、安心の国産商品をお薦めします。

 

以上、ブライドルが人気のメンズ財布ブランドランキングでした。

堅牢で、アンティークな風合いが魅力の素敵なブライドル財布を手に入れてくださいね!

-財布
-,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.