鞄(バッグ)

革製ショルダーバッグ(メンズ)のブランドランキング

投稿日:

 

自転車に乗る時や、街歩きの際、両手が空くショルダーバッグは、スタイリッシュな上に便利なので、大人の男性なら、1つは持っておきたいところでしょう。

こちらの記事では、革製のオシャレなショルダーバッグを、トップ10の形式で、ブランドごとにご紹介していきますので、是非、目を通していってください。

 

1位 Bally(バリー)

Bally(バリー)

http://www.bally.jp/

どんなブランド?

海外発のブランドは数多く存在しますが、バリーはその中でも特殊な、スイス発という希少価値の高いブランドです。

他のブランドと、似ているようで、どこかが圧倒的に違う、独特な世界観が特徴的で、シンプルでありつつも、洗練されたモード系の空気感が、キレイ目のスタイルを着こなす、ファッション性の高いメンズと、非常に良くマッチします。

価格帯や購入層は?

バリーの商品は、20代くらいの若い世代のオシャレなメンズに似合いそうな雰囲気ですが、価格帯は、かなりお高め。

そのため、経済的にはゆとりのある40代くらいにならないと、なかなか手を出せないかもしれません。

というわけで、バリーのバッグを上手に身につけることができる人というのは、非常に限られた存在になってくるわけです。

お薦めのシリーズは?

CURRIOS

CURRIOS

ダークなボディに、赤と白のバリーらしいラインが浮き出ている、洗練されたデザインのクロスボディバッグです。バリーのロゴもさりげなく光っており、文句なしの説得力です。バリーデビューを狙うなら、この辺りから攻めるのが良いでしょう。

 

SOREL

SOREL

ブラックのグレインレザーが採用されている、オシャレなクロスボディバッグです。バリーストライプが、アシンメトリーな位置に施されており、バリーを知らない人の目から見ても、デザイン性の高いバッグとして映ることでしょう。

 

2位 master-piece(マスターピース)

master-piece(マスターピース)

http://master-piece.co.jp

どんなブランド?

マスターピースは、ショルダーバッグや、リュックサックのように、カジュアルでラフに使えるバッグを探しているなら、早めにあたって欲しいブランドです。

マスターピースは、プライベートでもオシャレでありたいと願う、全ての若いメンズにとって、非常に頼もしい存在で、デザイン性の高い、カラフルで凝った雰囲気のアイテムが数多く展開されています。

本拠地は、大阪の南堀江に存在しています。

価格帯や購入層は?

マスターピースの世界観は、20代前後の若いメンズにマッチします。

シンプルで抑え目なデザインのものを求めているなら、もっと他にたくさん候補としてのブランドが存在しますが、華があって、ポップでかつ存在感のあるバッグを求めているなら、マスターピースはドンピシャでヒットすることでしょう。

価格帯も、比較的リーズナブルで、若者でも安心して購入することが可能です。

お薦めのシリーズは?

Gloss version2

Gloss version2

ディーテールが凝っていて、 全体的に華やかなのですが、シックなテイストでまとめられているため、ビジネスシーンにおいても、違和感なく使えそうな雰囲気のショルダーバッグです。実はカラーが豊富なので、お見逃しなく。

 

AVENUE

AVENUE

北米産の良質なステアレザーが採用されている、薄型のショルダーバッグです。ビジネスの場においても、カジュアルなシーンにおいても、両方で活躍させられそうな、汎用性の高いデザインが魅力となっています。

 

3位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/top/CSfIndex.jsp

どんなブランド?

ヴィヴィアンウエストウッドは、英国の女性デザイナーによって設立されたファッションブランドです。

イギリスといえば、紳士の国ですが、ヴィヴィアンウエストウッドの世界観は、攻撃的で、ロックかつパンクなところが魅力です。

モード系でシックにまとめたいけれど、おとなしいだけでは物足りない…という人に、ヴィヴィアンウエストウッドは、バッチリマッチすることでしょう。

価格帯や購入層は?

ヴィヴィアンウエストウッドは、男性よりもむしろ、女性からの人気が高いブランドです。

そのため、ヴィヴィアンのバッグや財布を持ち歩いていると、女性から親近感を持ってもらえる機会が増えることでしょう。

女性との会話の糸口を求めている人や、彼女とお揃いでバッグを愛用したい、なんて考えている人にとっても、ヴィヴィアンはお薦めできるブランドです。

お薦めのシリーズは?

ハミルトン メンズショルダーバッグ

ハミルトン メンズショルダーバッグ

シックでシンプルなデザインのショルダーバッグですが、よく見ると、ヴィヴィアンのロゴがエンボスで大胆に刻印されているという、尖った雰囲気も兼ね備えている商品です。多様化するストリートファッションに対し、柔軟に馴染んでくれるという魅力を持っています。

 

エンブレム メンズサコッシュバッグ

エンブレム メンズサコッシュバッグ

ヴィヴィアンウエストウッドのオリジナルエムブレムが大胆に散りばめられているシリーズのショルダーバッグになります。色鮮やかにプリントすることで、高級感を演出しているとのこと。最小限のものを持っての移動時に重宝することでしょう。

 

4位 COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

http://japan.coach.com/

どんなブランド?

コーチは、ニューヨークのマンハッタンで誕生したブランドです。

日本国内での人気は圧倒的で、街を歩けばコーチのバッグを持った人や、コーチの財布で会計をしている人に、かなり高い確率で出会うことでしょう。

基本的には、シックで大人っぽい雰囲気が魅力ですが、意外に攻めたテイストの商品も多く、幅広い層の人々をカバーしています。

価格帯や購入層は?

コーチは、海外発のハイブランドとして知られていますが、価格帯は、その中でも比較的抑え目に設定されています。

コーチだなんて、手が出ない!と考えていたような人は特に、「へー、意外とこんなもんなんだ…」と思ったりするケースもあることでしょう。そこが、人々の購買欲を巧みに刺激してくるというわけです。

お薦めのシリーズは?

メトロポリタン マップ バッグ シグネチャー コーテッド キャンバス

メトロポリタン マップ バッグ シグネチャー コーテッド キャンバス

コーチらしいアイコニックな「C」のシグネチャーが、全面に施されている、ファンにとっては、たまらないアイテムです。威張りを効かせるのにも向いている、魅力的な商品と言えるでしょう。

 

メトロポリタン マップ バッグ スポーツ カーフ レザー

メトロポリタン マップ バッグ スポーツ カーフ レザー

コーチが得意としている、タフなスポーツカーフレザーによって仕立てられている、ショルダーバッグです。カラーは、ブラウンとブラックの2色展開ですが、お薦めは圧倒的にブラウン。何しろ、ストラップのストライプが鮮やかなので、これは逃せません。

 

5位 dan genten(ダン ゲンテン)

dan genten(ダン ゲンテン)

http://genten-onlineshop.jp/pc/

どんなブランド?

ダンゲンテンは、日本で誕生した、革製品マニアに愛されるような、本格志向のブランドです。

ゴートヌメなど、特殊なレザーによる商品開発を得意としており、他のブランドにはなかなかないような、男らしくて、無骨な雰囲気の革製品が揃っているのです。

環境への配慮に対しても意識の高いブランドであるというところが、ダンゲンテンの魅力をさらい高めています。

価格帯や購入層は?

ダンゲンテンの商品は、大人の男性であれば、世代を問わず似合うところが魅力です。

カラフルな商品は少なく、あくまでも、革の色や表情のみを主役に据えたような、本格的なバッグや財布が展開されています。

価格帯は、絶妙に購買意欲をそそってくるような、高過ぎない、けれど安いわけでもない、というラインに設定されています。

お薦めのシリーズは?

ロールフラップ ショルダーバッグ

ロールフラップ ショルダーバッグ

最近の流行でもある、トップの口が軽く巻かれているようなシルエットのショルダーバッグです。幅広のベルトは、ディテールがさりげなく凝っており、高級感もしっかりあるところが魅力です。

 

キアーベ メン ショルダーバッグ

キアーベ メン ショルダーバッグ

南京錠を掛けることもできるという、男性にとっては、たまらないギミックも隠されているショルダーバッグです。男らしい無骨な雰囲気があり、けれども上品という、絶妙なバランス感覚が表現されています。

 

6位 土屋鞄製造所

土屋鞄製造所

https://www.tsuchiya-kaban.jp/

どんなブランド?

土屋鞄製造所は、日本で誕生した革製品のブランドです。

本格的なレザーが採用されているだけでなく、雨の日でも安心な、防水性の高い革が使われているバッグを展開させていたりと、老舗ブランドであるにも関わらず、現代人のニーズに合わせた機能や、デザインのものを開発しているところが、特徴的です。

若い職人も多く、フレッシュな空気感に満ちています。

価格帯や購入層は?

土屋鞄製造所の雰囲気に最も合う世代は、30代前後の男女、といったところでしょう。

ただ、全体的にオーソドックスで、使いやすいテイストの商品が揃っているため、学生からシニア層まで、幅広い層の大人にマッチするブランドであると言えます。

価格帯は、標準か、それよりもやや高めくらいで、良いものを買っている、という実感の持てるラインに設定されています。

お薦めのシリーズは?

ビークルハーフフラップショルダー

ビークルハーフフラップショルダー

クラシカルでヴィンテージっぽい魅力に溢れている、男性ウケの良さそうなショルダーバッグです。無骨な雰囲気もあるので、休日に颯爽と肩から提げて出掛けてみてください。服を選ばない感じも魅力的です。

 

カメラ散歩バッグ

カメラ散歩バッグ

人気雑誌『カメラ日和』とのコラボレーションによって誕生した、カメラを持ち運ぶことに特化している、ショルダーバッグです。機能的でありつつ、デザインは、ゴテゴテしていないので、ナチュラルなシーンにもマッチします。

 

7位 吉田カバン

吉田カバン

https://www.yoshidakaban.com/

どんなブランド?

吉田カバンは、日本で古くから老若男女に愛されている老舗のバッグブランドです。

本格的な革製品はもちろん、キャンバスや帆布や合皮などの素材を巧みに採用するという特徴があり、デザインの種類もとにかく豊富なので、迷ったら吉田カバンにしておこう、と考える人も多いはず。

大人の男性は皆、若い頃に、少なからず吉田カバンのお世話になっているのです。

価格帯や購入層は?

吉田カバンは、ターゲットにしている層がとても幅広く、老若男女問わず、使えるようなオーソドックスで、価格帯も安心できる商品ばかりです。

ただ、特に20代くらいの男性との親和性は抜群であると言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

SHOULDER BAG

SHOULDER BAG

国産牛によって仕立てられている、幅広い年齢のメンズをターゲットにしたショルダーバッグです。ふっくらとしたシボの魅力を味わうのに適しており、スーツスタイルなどにもマッチします。

 

SHOULDER BAG

SHOULDER BAG

牛ステアと、ナイロンオックスとのコラボレーションによって構成されているショルダーバッグです。大人の男性にフィットするデザインで、ビジネスカジュアル問わず、活躍させることができます。

 

8位 SOMES SADDLE(ソメスサドル)

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

http://www.somes.co.jp

どんなブランド?

ソメスサドルは、北海道に拠点を置いている、本格的な革製品のブランドです。

日本では唯一、馬具の製造を行っているブランドでもあり、それだけに素材に対するこだわりは群を抜いています。

エレガントなテイストの中に、馬や馬具を彷彿とさせるような、エッセンスが散りばめられており、ありきたりでない、人とはちょっと違うオシャレを志したい人に向いています。

価格帯や購入層は?

ソメスサドルの世界観は、30代後半くらいの男女にマッチします。

男性向けの商品も普通に多いのですが、どちらかというと、女性向けに展開している印象の強いブランドになるので、カップルや夫婦で愛用するのもお薦めできます。

価格帯は、海外のハイブランドほど高くはありませんが、きちんと良いものにお金を掛けたい、と考えている人が満足できるようなラインとなっています。

お薦めのシリーズは?

クラシックエディション 2wayショルダーバッグ

クラシックエディション 2wayショルダーバッグ

クラシカルな佇まいと、充実した機能性とが、高い次元で融合しているショルダーバッグです。背負った時に、身体に優しく馴染む、ソフトなレザーの質感が魅力。彼女や奥さんと、共用するのにも向いていそうな、ユニセックスなデザインです。

 

ブルトン ショルダー(S)

ブルトン ショルダー(S)

ハード素材と、ソフト素材との、絶妙なコラボレーションが魅力となっているシリーズです。ボクシーなフォルムが、クラシカルな雰囲気を演出してくれています。ベーシックな配色で使い勝手の良い、ショルダーバッグです。

 

9位 HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

https://www.huntingworld.jp/hw/index.html

どんなブランド?

象のロゴマークでお馴染みのハンティングワールドが日本で一世を風靡したのは、バブル時代のことです。

そして、時代は巡り、今、ハンティングワールドは再び、ブレイクの兆しを見せています。

当時、フレッシュなビジネスマンだった世代の人々にも、現在若いビジネスマンとして活躍している人々にも、こぞって愛して欲しいブランドです。

価格帯や購入層は?

ハンティングワールドは、50代~60代前後のシニア層から、特にウケが良いブランドとして知られていますが、そんなハンティングワールドをあえて、若い世代がファッションとして取り入れるというオシャレも、トレンドとして注目されています。

スーツにも似合いますし、休日のちょっとラフなファッションにも溶け込んでくれるところが魅力です。

お薦めのシリーズは?

4179BSL バチュー ソルジャー

4179BSL バチュー ソルジャー

ネイティブ・アメリカンの要素が漂う、独特な雰囲気が魅力のショルダーバッグです。お馴染みの象のロゴマークも中央に輝いており、いかにもハンティングワールドらしいテイストを味わうことが可能です。

 

4178BSL バチュー ソルジャー

4178BSL バチュー ソルジャー

大人っぽいデザインでありながらも、華やかでエキゾチックな柄があしらわれており、日々のテンションを上げてくれそうなショルダーバッグとなっています。いかにもなラインから少し外したオシャレを楽しみたいなら、こういった商品がお薦め。

 

10位 IL BISONTE (イル ビゾンテ)

IL BISONTE (イル ビゾンテ)

http://www.ilbisonte.jp/onlinestore/

どんなブランド?

イタリアで誕生した、本格的な革製品のブランド、イルビゾンテは、若い世代の男女を中心に、絶大な人気を誇っています。

バイソンが描かれている、イルビゾンテのロゴは、オシャレ系ハイブランドであるという威張りを効かせるのに最適で、ありがち過ぎない存在感もまた、アンテナが高い人々にウケています。

製品の種類や、カラーバリエーションが多いところも嬉しいポイントと言えるでしょう。

価格帯や購入層は?

イルビゾンテの商品を購入している層は、20代~30代くらいの、若い男女が中心です。

本格志向のブランドでありながら、価格帯は、比較的抑え目というところが魅力です。

費用対効果が良いので、一度ハマると、なかなか抜け出せない、美味しいブランドであると言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ

バッファローのロゴが大胆に施されている、スリムなボディのショルダーバッグです。ストラップは長さを調整することも可能。10種類ほどもあるカラーバリエーションの中から、好みの1色をチョイスするのもまた素晴らしい楽しみの1つとなることでしょう。

 

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ

ボディの前面に、大胆にポケットが、ボンボンと付いている、特殊なデザインのショルダーバッグです。珍しい雰囲気ではありますが、シックにまとめられているので、ビジネスシーンにも違和感なく馴染んでくれることでしょう。

 

まとめ

以上、こちらの記事では、ショルダーバッグで人気となっているメンズバッグのブランドををご紹介してきました。

オシャレなショルダーバッグを探しているという人は、是非、参考にしてみてくださいね!

 

-鞄(バッグ)
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.