鞄(バッグ)

カジュアルなメンズバッグのブランドランキング

投稿日:

 

オンオフの切り換えをハッキリしたい!という人も、通勤スタイルだって、ラフに決めたい!という人も、こちらのランキングで、カジュアルなメンズバッグを探していってください。オシャレで高品質なブランドが集まっていますので、最後まで欠かさずチェックしていってくださいね!

 

1位 master-piece(マスターピース)

master-piece(マスターピース)

http://master-piece.co.jp

どんなブランド?

カジュアルなファッションに似合うバッグや財布を求めている、ということなら、マスターピースは定番でお薦めと言えるブランドです。

発祥の地は大阪の南堀江で、流行の発信源とも言えるエリアで、マスターピースの商品は産み出されています。

シンプルなアイテムもありますが、どちらかというと、凝った装飾や、鮮やかなカラーリングが魅力的な商品が中心となっています。

価格帯や購入層は?

マスターピースは、華のある派手なアイテムが手に入るブランドですが、価格帯は比較的抑え目となっています。

そのため、若い世代のメンズを中心に、絶大な人気を誇っているのです。

バックパックやショルダーバッグなどを探している、ということであれば、マスターピースから覗いてみる、というのは、非常に賢明な選択です。

お薦めのシリーズは?

master-piece × MIZUNO Collaboration Series

master-piece × MIZUNO Collaboration Series

スポーツブランドである、ミズノとのコラボレーションによって誕生した、クールでオシャレなバックパックです。全体的にシックな色でまとめられていますが、差し色のアクセントが効いています。

 

EVER

EVER

デニム素材にレザーという、マスターピースが得意としているテイストの生きているショルダーバッグです。2トーンのコントラストも効いており、ファッション性の高い商品となっています。

 

2位 DIESEL(ディーゼル)

DIESEL(ディーゼル)

https://www.diesel.co.jp/

どんなブランド?

ディーゼルは、イタリアで誕生したファッションブランドです。

高級感があり、デニム素材を中心とした、カジュアルで洗練されたアイテムが数多く揃っています。

ショップが入りやすい雰囲気となっているので、オシャレに興味を示したばかりの若いメンズであっても、フラリと入れそうなところが魅力的、と言えるでしょう。

価格帯や購入層は?

ディーゼルは、イタリア発のハイブランド、というイメージがあるかもしれませんが、価格帯的には、それほど高級過ぎるわけでもありません。

かといって、安価なブランド、ということもないので、オシャレにほどよくお金を掛けたいと考える、多くの人々のニーズにジャストでマッチする、需要の高い存在となっています。

お薦めのシリーズは?

F-SPORTY BACK

F-SPORTY BACK

スポーティーなバックパックの中央には、DIESEL の文字が大胆にプリントされています。ファンにとって、これはかなり嬉しいアイテムの1つと言えるでしょう。容量もたっぷりで、男らしくガサッと荷物を詰め込んでいけるところが小気味の良い商品です。

 

F-ALL4U TOTE DENIM

F-ALL4U TOTE DENIM

春夏の雰囲気にフィットしそうな、爽やかな色合いのトートバッグです。シンプルなようですが、ハンドルのラインが斜めになっていたりと、デザインにこだわりの見られるところが、さすがはディーゼルといったところでしょう。

 

3位 PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

https://www.yoshidakaban.com/

どんなブランド?

ポーターは、人気も知名度も圧倒的と言える、日本で3本の指に入るほどの革製品ブランドです。

商品の種類がとにかく多く、カジュアルなものから、ビジネスシーンで使えそうなものまで、豊富なシリーズが揃っているので、若いメンズは皆、ポーターのお世話になろうと、一度は考えるはず。

派手過ぎることなく、地味過ぎることもないという、絶妙な雰囲気のバッグが見つかるので、マストで覗いてみてください。

価格帯や購入層は?

ポーターは、幅広い世代のメンズと相性の良いブランドです。

価格帯に関しても、品質相応で、高過ぎることも、安過ぎることもない、という安心できるラインに設定されています。

実は、女性向けのファンも多く、ポーターに対しては、ユニセックスなブランドであるという認識をしている人もいます。

お薦めのシリーズは?

PORTER GREEN EYE

PORTER GREEN EYE

迷彩テイストなカーキ色が絶妙な渋さを演出している、ポーターらしいトートバッグです。外装がオシャレなのはもちろんですが、実は内装が鮮やかなイエローで、ここもまたポイントとなっています。お見逃しのないように!

 

PORTER GIRL BOYFRIEND TOTE DENIM

PORTER GIRL BOYFRIEND TOTE DENIM

デニム素材を巧みに使うことで、爽快な雰囲気に仕上げているという、ポーター製のトートバッグです。ストライプのハンドルにも、高いファッション性を感じます。ポーターおなじみのロゴも健在。

 

4位 aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)

http://www.aniary.com/

どんなブランド?

アニアリは、日本で誕生したブランドです。カジュアルで派手派手しい、というよりは、オーソドックスなシルエットの商品が多いのですが、アニアリの特徴は、とにかくカラーバリエーションが豊富であるというところでしょう。

そのため、シックなファッションの日に、差し色的にバッグを加えることで、個性をアピールしたい、なんて考えている人に、絶妙にマッチするブランドである、と言えるのです。

価格帯や購入層は?

アニアリの商品は、定番として、いつまでも長く愛用できる雰囲気のものが中心です。

そのため、購入層も幅が広く、若者からシニア層まで、誰が使っていても違和感はないと言えるでしょう。

価格帯は、品質相応で、至って健全に設定されています。完全にメイドインジャパンなので、造りはかなり丁寧で頑丈。コスパはかなり良いブランドです。

お薦めのシリーズは?

01-04000

01-04000

大判のアンティークレザーが惜しげもなく採用されている、カジュアルなのに贅沢な仕上がりのメッセンジャーバッグです。自転車に乗る人でなくても、このバッグは絶対的にお薦めできると太鼓判が押されています。

 

19-05000

19-05000

革製品をとにかく得意としているアニアリが、レザー本来の味にこだわったという、自信作なリュックサックです。革を柔らかくするため、何日も掛けられ、数多くの工程を通過してきたという、絶品なボディを是非とも堪能してみてください。

 

5位 HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

http://www.hergopoch.com

どんなブランド?

エルゴポックは、日本で誕生した、革製品の専門ブランドです。発色の良いオリジナルのレザーを楽しめるので、存在感で人を差をつけることができるでしょう。

エルゴポックの商品は、シルエットに関しては、基本的にオーソドックスなのですが、とにかく絶妙に計算し尽されている感があり、シンプルでも芸術品のように美しい佇まいが魅力となっています。

価格帯や購入層は?

エルゴポックの商品は、どんな世代のメンズとも相性が良いと言えるでしょう。男女問わず愛用してもらえそうな雰囲気もまた、特徴的です。

価格帯も、安心して購入できるラインで、ほどほどに良い値段ですが、決して高級過ぎない、というところが魅力的。

徹底して日本産であることにこだわっているブランドなので、コスパはかなり良いと言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

KG-GS(3wayクラッチショルダーバッグ)

KG-GS(3wayクラッチショルダーバッグ)

クラッチバッグのようにも使うことのできる、利便性の高いショルダーバッグです。エルゴポックらしい、発色の良さを味わいたいなら、ブルーに挑戦すべきでしょう。

 

AF-DC(クラッチバッグ/ショルダーバッグ/2Way)

AF-DC(クラッチバッグ/ショルダーバッグ/2Way)

日本文化の中で、長いこと親しまれてきた「巾着」を、現代風にアレンジし、表現したというオシャレなショルダーバッグです。日本のモノづくりの極意を感じることができるでしょう。日常のマストアイテムをガサッと気楽に詰め込んで持ち歩くことができます。

 

6位 TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

http://store.world.co.jp/s/takeokikuchi/

どんなブランド?

タケオキクチは、日本国内において、圧倒的なシェアを誇る、メンズ向けのファッションブランドです。

デパートはもちろん、地方のショッピングモールなどにも、必ずタケオキクチはインショップとして入っている傾向があるため、知らないうちにタケオキクチのお世話になっている、というメンズも多いことでしょう。

シンプルでありつつも、地味になり過ぎていない、洗練された空気感が魅力です。

価格帯や購入層は?

タケオキクチは、幅広い世代のメンズと相性の良いブランドです。

だからこそ、需要が高くなっており、どんなデパートにも入っているという結果につながっていると言えます。

男性に気に入られるだけでなく、キレイ目なファッションに似合うタケオキクチの雰囲気は、女性ウケも良いのです。

価格帯は、かなりリーズナブルと言えるでしょう。

お薦めのシリーズは?

2WAYシュリンクレザーサコッシュ

2WAYシュリンクレザーサコッシュ

シボの効いた、大人っぽいテイストが魅力的なレザーのショルダーバッグです。パキッとした色づかいが魅力なので、赤やホワイトなど、インパクトのあるバリエーションに是非とも挑戦して欲しいところ。

 

巾着ショルダーポーチバッグ

巾着ショルダーポーチバッグ

巾着なのに、和風過ぎることもなく、また、幼いような印象もないという、絶妙なテイストに仕上げられている、大人なメンズのためのショルダーバッグです。実は巾着は最近のトレンドとして注目が集まっているアイテムなので、先駆け的に入手しておくのも良いかもしれません。

 

7位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/top/CSfIndex.jsp

どんなブランド?

ヴィヴィアンウエストウッドは、同名の女性デザイナーによって、英国で設立されたブランドです。

独特のクールでパンクな世界観は唯一無二の魅力を持っており、多くのコアなファンを虜にしています。

最初は、とっつきづらく、自分には無理…と思ってしまうかもしれませんが、一度ハマると、全身をヴィヴィアンでコーディネートしないと気がすまない!という状態になってしまうくらい、中毒性の高いブランドとして知られています。

価格帯や購入層は?

ヴィヴィアンウエストウッドは、オシャレにこだわりを持ちたい、若い世代のメンズはもちろん、いつまでも尖った雰囲気を大事にしたいと考える、ミドル層のメンズにもマッチするようなブランドです。

基本的にはレディースラインが中心のブランドなので、メンズでヴィヴィアンを愛用していると、かなりセクシーな印象を与えることができるでしょう。

価格帯は、かなり高そう!という印象を持つ人も多いことでしょうが、意外にそこまででもありません。

お薦めのシリーズは?

エンブレム メンズトートバッグ

エンブレム メンズトートバッグ

インクジェットにより表現された、オリジナルのエムブレムが大胆にプリントされている、攻めな雰囲気が魅力的なトートバッグです。容量は申し分ありませんし、大きめに造られている前面のポケットも重宝することでしょう。

 

マニフェスト メンズウエストバッグ

マニフェスト メンズウエストバッグ

ベージュのボディにいくつもの鮮やかなモチーフがプリントされている、ヴィヴィアンの中でもポップな路線のウエストバッグです。荷物が少なめの外出時や、自転車に乗る時などに、コーディネートのアクセントとして、役立ててみてください。

 

8位 dan genten(ダン ゲンテン)

dan genten(ダン ゲンテン)

http://genten-onlineshop.jp/pc/

どんなブランド?

ダンゲンテンは、革素材に対してこだわりの強い、マニア受けのする日本のブランドです。

ゴートヌメなど、他のブランドでは、なかなか取り扱っていないような、渋い味わいのある革バッグが手に入るので、男としてワンランク上のオシャレを目指したい人は、ダンゲンテンをさっそく狙ってみると良いでしょう。

環境保護に対する取り組みを行っていることでも知られている、優良企業です。

価格帯や購入層は?

ダンゲンテンのバッグは、比較的高級です。

良い品質のものを、ちゃんとした値段で購入したい、と考える、本物志向の大人なメンズから需要が高くなっているブランド、と言えるでしょう。

革製品らしい革製品が手に入るので、一度購入すると、必然的に革マニアへの道を辿っていくことになりそうです。

ゲンテンというユニセックスなブランドも存在しています。

お薦めのシリーズは?

サドルベルト リュックサック

サドルベルト リュックサック

バケッタ製法のショルダーレザーによって仕立てられている、味わい深いバックパックです。馬具にインスパイアされているという、堅牢で無骨な造りは、いかにも男受けが良さそう。人と差のつくオシャレを目指すことができるはずです。

 

ゴートヌメ BOXショルダーバッグ

ゴートヌメ BOXショルダーバッグ

新品の時点から、まるで長年を共に歩んだかのような、絶妙な風合いが漂っている、ゴートヌメ製のショルダーバッグです。男性の外出にちょうど良いサイズ感と、表情の豊かさが特徴です。

 

9位 ILBISONTE(イル ビゾンテ)

ILBISONTE(イル ビゾンテ)

http://www.ilbisonte.jp

どんなブランド?

イルビゾンテは、イタリアで誕生した、本格的でオシャレな革製品ブランドです。

メジャー過ぎるハイブランドのレザーグッズだと、ちょっとイヤミになってしまいそう…なんて心配をしている人には、イルビゾンテの存在感がバッチリハマることでしょう。

革製品の専門ブランドになるので、品数やカラーバリエーションも豊富です。納得いくまで、商品を比較検討したい、という本格志向な大人に重宝されるブランドです。

価格帯や購入層は?

イルビゾンテの世界観は、男女問わず、誰にでも似合うところが魅力です。

価格帯も、高品質なわりには比較的安価に設定されている方だと言えるでしょう。

モノによっては、10万円を越えるようなものもありますが、キャンバス地などと組み合わされているタイプの商品は、驚くほど安価で手に入ったりもします。

お薦めのシリーズは?

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ

イルビゾンテの象徴とも言える、バイソンのロゴが、大胆に大きくプリントされている、オシャレなショルダーバッグです。これぞ、イルビゾンテ!という王道を行く商品になるので、革製品デビューを狙っている人にもお薦めできます。

 

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ

イルビゾンテの中でも、特に革の質にこだわられている、贅沢で高級なシリーズです。もちろん、バイソンのロゴも大きく輝いています。オシャレな大人のための、威張りの効く、絶好なアイテムと言えるでしょう。

 

10位 sot(ソット)

sot(ソット)

http://sot-web.com

どんなブランド?

ソットは、日本国内において、若者向けのバッグや財布などの製造を行っているブランドです。

ソットのコンセプトは、バッグもアクセサリーの1つとして捉える、ということ。つまり、機能性だけを追求するのではなく、アクセサリーを付ける時のような高揚感や、ときめきを、バッグを持つ時にも持って欲しい、ということを願っているブランドなのです。

そしてもちろん、品質も最高レベル。特に革の質感が絶妙に柔らかくて良い!と評価されているようです。

価格帯や購入層は?

ソットは、メンズ、レディース問わず、幅広い層にウケる商品を展開しており、高品質なのにリーズナブルである、というところが人気となっています。

コスパはかなり良いブランドであると言えるでしょう。違いのわかる大人が、早くから目を付けているようなブランドです。

お薦めのシリーズは?

Lukeレザー ファスナートートバッグ

Lukeレザー ファスナートートバッグ

姫路のタンナーで鞣されているという、sot のオリジナルレザーが採用されている、贅沢なトートバッグです。6万円という価格は、かなり絶妙。品質に対して、安心感の持てる値段であると言えるでしょう。フロントのファスナーと、エムブレムがデザインのアクセントとして効いています。

 

ZEBUレザー ボディBAG

ZEBUレザー ボディBAG

シボに特徴があり、柔らかさと共に、軽量感と、丈夫さも兼ね備えているという、コブウシが採用されている、ボディバッグです。使い込むほどに味わえるという、美しい経年変化にも期待してください。

 

まとめ

カジュアルなテイストが魅力的なバッグのブランドを、ランキング形式でご紹介してきました。日々のテンションが上がるような、オシャレなバッグを、納得いくまで探してみてください!

 

-鞄(バッグ)
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.