鞄(バッグ)

人気のクラッチバッグ(メンズ)ブランドランキング

投稿日:

 

近年、大人のメンズの間で大流行しているクラッチバッグについて、こちらでは、人気ブランドをランキング形式でご紹介していきます。

上級者のアイテム、という印象が強いかもしれませんが、意外に使ってみると、便利で手放せない!という人も続出しているようですので、チェックしていってください。

 

1位 Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

http://www.paulsmith.co.jp/

どんなブランド?

ポール・スミスは、英国で誕生したブランドです。

気品ある紳士のためのブランド、といったイメージですが、ハイブランドに特有の敷居の高さはなく、どんなデパートにもオープンな感じで存在しているため、社会人デビューしたばかりのオシャレ初心者も手を出しやすいところが魅力だったりします。

特徴はやはり、独特の色遣いでしょう。全体が派手ということではなく、ワンポイントのマルチカラーなどにセンスが詰まっています。

価格帯や購入層は?

ポール・スミスの購入層は、20代~30代くらいのヤング世代なメンズが中心です。

上品なブランドであることに間違いはないのですが、価格帯はそれほど高くないので、普段はカジュアルだけれど、たまにはキレイな格好もしてみたい、なんて人にとっても手頃な存在であると言えます。

お薦めのシリーズは?

コンサティーナ クラッチバッグ

コンサティーナ クラッチバッグ

これぞ、ポール・スミス!というセンスに溢れるクラッチバッグです。一見、シンプルなブラックのクラッチですが、蛇腹のようになっている構造の内部に、独特のマルチカラーが配されているのです。隅から隅までチェックしてみてください。

 

ソフトナッパレザー 2WAYクラッチバッグ

ソフトナッパレザー 2WAYクラッチバッグ

ストラップを使って、ショルダーバッグとしても楽しむことのできる2WAY仕様なクラッチです。柔らかいレザーの質感からは、大人っぽい雰囲気が漂っています。ポール・スミスのアイコンであるマルチカラーも健在。

 

2位 GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)

https://www.gucci.com/jp/

どんなブランド?

グッチは、日本で3本の指に入る、大人気の海外ハイブランドです。

フランスのヴィトン派か、イタリアのグッチ派か、といった感じで、好みが分かれるところだったりしますが、グッチはヴィトンほど、世間に浸透し過ぎていない印象がありつつも、パッと見てすぐにグッチであるということがわかったりするので、非常に美味しいポジションをキープし続けていると言えるでしょう。

価格帯や購入層は?

グッチは世界中のセレブ達に愛されています。

経済的にそこまで余裕のない人であっても、ここだけは、一点豪華主義で、投資したい!なんて時には、思い切ってグッチの財布やバッグを買おうとしたりします。

いつかはグッチ…と、誰もが憧れを抱くような、ブランド界の王様と言ってもいいでしょう。価格帯は、トップクラスに高級です。

お薦めのシリーズは?

GUCCY プリント レザー ポーチ

GUCCY プリント レザー ポーチ

許可を得て、SEGAのフォントを使用しているという、グッチの最高にオシャレなクラッチバッグです。「GUCCY」と大きく書かれているので、筋金入りのファンに是非、愛用して欲しい逸品と言えるでしょう。

 

〔GGマーモント〕 レザー ポーチ

〔GGマーモント〕 レザー ポーチ

シックなブラックのレザーボディにGGのシグネチャーが光っているという、最高にエレガントなクラッチバッグです。セレモニーの場など、とっておきのタイミングで使って欲しいアイテムといった感じでしょう。

 

3位 ILBISONTE(イル ビゾンテ)

ILBISONTE(イル ビゾンテ)

http://www.ilbisonte.jp

どんなブランド?

イルビゾンテは、イタリア発の本格的革製品のブランドです。

本格志向になると、ファッション性が薄くなり、ファッション性に走り過ぎると、素材が貧相になってしまったりするものですが、イルビゾンテは、その両方の要素を絶妙にミックスしているという、ハイブリッドな美味しいブランドです。

イルビゾンテのアイテムを使っていると、それだけで、オシャレ上級者という印象を与えることができるでしょう。

価格帯や購入層は?

イルビゾンテは、30代前後の男女から特に人気があります。

ファッション系雑誌の表紙を飾ったりもするブランドなので、確実にオシャレだと思っていて間違いありません。

価格帯は、それでいて、比較的抑え目な部類に入ります。

決して安いわけではありませんが、その他の有名な海外ブランドのように10万円を越えてくるようなアイテムは滅多にありません。

お薦めのシリーズは?

クラッチバッグ

クラッチバッグ

書類やステーショナリーグッズが収まる、使い勝手のよい、上品でオシャレなクラッチバッグです。エンベロープのような見た目が、スーツなどにもよく映えることでしょう。カラーバリエーションが豊富なので、お見逃しなく。

 

クラッチバッグ

クラッチバッグ

ファイルなどの収納に適している、ビジネス向けのクラッチバッグです。ショルダーストラップを取り付けると、肩から提げることもできるという点が魅力。カラー展開は5種類となっています。

 

4位 HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

http://www.hergopoch.com

どんなブランド?

エルゴポックは、日本で誕生した、革製品の専門ブランドです。メイドインジャパンであることに強いこだわりを持っているブランドで、革素材の開発なども積極的に行っています。

発色の良いテクスチャーには定評があり、ひけらかさないけれども主張を持ったアイテム、というコンセプトに共鳴する人が、次々とエルゴポックの虜になっているようです。

価格帯や購入層は?

エルゴポックの商品と相性の良い世代は、30代後半くらいから40代前半くらいの男女です。

見た目はシンプルでも、シルエットが洗練されていたり、ハッと目を惹くような鮮やかなカラーリングに個性があったりするので、スーツなどの地味目なファッションに、アクセントとして加えたくなる人も多いようです。

価格帯は、標準クラスで安心して求められるラインに設定されています。

お薦めのシリーズは?

06-CL(クラッチバッグ)

06-CL(クラッチバッグ)

ジャケットにも、スーツにも、カジュアルなファッションにも、合わせやすいことが魅力の、シンプルなクラッチバッグです。しっくりと手に馴染む風合いを楽しむことができ、経年変化にも期待ができます。

 

06I-CL(クラッチバッグ)

06I-CL(クラッチバッグ)

定番なシルエットのクラッチバッグですが、レザーが上品に編み込まれているため、セレモニーなどの場でも、華を添えてくれるはず。カラーは6種類ほど存在するので、しっくりくる色を選んでください。

 

5位 FARO(ファーロ)

FARO(ファーロ)

https://www.farojapan.com

どんなブランド?

ファーロは、ヨーロッパ発のようなエレガントな気品に溢れているブランドですが、実は日本で誕生している技術力の高いメーカーです。

特に、革を薄く漉く技術に関しては、右に出る者がいないというくらい優れていると定評があります。

独特のカモフラージュ柄なども人気で、海外のハイブランドに飽きてしまった人が、今、続々とファーロに熱い視線を送っているようです。

価格帯や購入層は?

ファーロの世界観と相性の良い世代は、30代前後の男女です。

大人っぽいのに、地味過ぎず、都会的で洗練された雰囲気がある、という魅力を持っているのです。

バッグも財布も、種類が多いので、是非とも、揃えていって欲しいところ。

価格帯は、標準クラスといったところでしょう。高過ぎず、安過ぎもしないので、安心して手に取ることができます。

お薦めのシリーズは?

ALTESI CAMOUFLAGE

ALTESI CAMOUFLAGE

ファーロのアイコン的存在とも言える、オリジナルのカモフラージュ柄がプリントされているクラッチバッグです。エキセントリックなのに上品、というファーロの真骨頂が楽しめるので、是非、セレモニーのお供などに愛用してください。

 

MASSETO

MASSETO

薄マチのエンベロープ型クラッチバッグです。収容力よりも、スッキリとした佇まいが強調されている、上品でかつ実用性の高い商品と言えるでしょう。スリムですが、A4サイズの書類がしっかりと収まります。

 

6位 aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)

http://www.aniary.com/

どんなブランド?

アニアリは、徹底してメイドインジャパン品質にこだわっている、底力のあるブランドです。

公式サイトを覗いてみると、商品に対するキャプションや解説に関して、とにかく力が入っている!という印象で、まっすぐにモノづくりに向き合っているブランドなのだな、という「精神」が、ひしひしと伝わってきます。

シンプルなのに高品質という商品が多く、非常に好感の持てるブランドなので、お薦めです。カラーバリエーションが豊富というのも特筆すべき特徴です。

価格帯や購入層は?

アニアリの商品は、世代を選ばず、老若男女、多くの人に愛されるような雰囲気を持っています。

とにかく革の素材が良いので、そろそろ本格的なレザーのアイテムを身に着けたい…と考え始める、フレッシュな社会人なんかとは、特に相性が良いでしょう。

価格帯も、メイドインジャパン品質の割には良心的で、購入しやすいラインです。

お薦めのシリーズは?

01-08001

01-08001

横長デザインの、カジュアルなクラッチバッグです。カラーの選び方を工夫すれば、オンオフ問わずにどんなシチュエーションでも活躍させることができるでしょう。ユニセックスな商品でもあるので、プレゼントにも向いています。

 

07-08000

07-08000

スリムなボディでありながらも、2つの荷室が装備されているという、機能性の高いクラッチバッグです。小さなバッグですが、アニアリの職人のこだわりが、これでもか!というほど詰まっている、まるで宝石のような商品です。

 

7位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/top/CSfIndex.jsp

どんなブランド?

ヴィヴィアンウエストウッドは、英国の女性デザイナーによって立ち上げられたブランドです。

イギリスのブランドは、その多くが上品でエレガントですが、ヴィヴィアンは、ロックでパンクで、攻めている雰囲気が魅力。

日本の芸能界にもファンが多く、漫画のNANAで、登場人物が愛用しているなど、コアな愛され方をしています。

女性人気の高いブランドですので、男性が身に着けていると、セクシーな印象を与えることができるでしょう。

価格帯や購入層は?

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、若い女性に人気がある…と思われていますが、意外と高年齢のオシャレな人々からも高い需要があります。

メンズラインも充実しているので、盲点だった!と気づいた人は、これを機に、ヴィヴィアンの魅力にハマってみてください。ライトなファンよりも、熱心な信者が多いブランドです。

価格帯は、ややお高めですが、驚くほどではありません。

お薦めのシリーズは?

ハミルトン メンズクラッチバッグ

ハミルトン メンズクラッチバッグ

パッと見はシックでシンプルですが、よく見ると、エンボスで大胆にヴィヴィアンの象徴であるオーブが描かれている、クラッチバッグです。トリミングの仕方や角度の付け方に、独特の個性が現れています。

 

スクリューバックル メンズクラッチバッグ

スクリューバックル メンズクラッチバッグ

シンプルなフォルムに、ヴィヴィアンオリジナルのバックルが大胆に組み合わさっているという、ファション性の高いクラッチバッグになります。バッグインバッグとしても使用できるなど、奇抜なようでも汎用性の高い商品です。

 

8位 HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

https://www.herz-bag.jp/webshop/

どんなブランド?

ヘルツは、日本で誕生した、本格的な革製品のブランドです。

いわゆる革製品が持つ、独特の温かみや、手作りでしか表現のできない風合いが感じられる貴重なブランドで、マニアからの評価が非常に高い存在となっています。

商品数も多く、デザイン的にも、オーソドックスなものだけでなく、装飾が多かったり、可愛らしいフォルムだったり、というものが多いので、商品を眺めているだけでも飽きることがないでしょう。

価格帯や購入層は?

ヘルツの商品は、老若男女、幅広い人々に似合う雰囲気で、長年に渡って多くのファン達から愛されています。

注文を受けてから職人が製造に携わる、という贅沢なスタイルが基本でありながら、価格帯は意外にも、わりとお安く設定されているというところもまた大きな魅力です。

メイドインジャパン品質の商品が、ここまでリーズナブルな価格で楽しめるブランド、というのは、本当に希少価値が高いと思われます。

お薦めのシリーズは?

フラップセカンドバッグ・仕切り付き

フラップセカンドバッグ・仕切り付き

本体面が上部にまで回り込んでフラップとなっている、独特のユニークな構造が楽しめるバッグです。ハードレザーでしっかりと自立する造りである、という点も魅力で、男女問わずに愛用できる商品です。

 

【FACTORY ITEMS】ダブルファスナークラッチバッグ

【FACTORY ITEMS】ダブルファスナークラッチバッグ

単体ではクラッチバッグとして、バッグの中では、バッグインバッグとして、汎用性の高い使い方を前提として開発されている商品です。傷つきやすくて繊細なタブレットなどのガジェットと、その他のものを分けて収容できる点がポイント。

 

9位 PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

http://www.pellemorbida.com

どんなブランド?

ペッレモルビダは、コンセプチュアルなブランドです。

地中海で楽しむ、豪華客船の旅、を彷彿とさせる世界観で、垢抜けたい大人のためのセレブチックで上品な商品の数々をことができます。

ヨーロッパ風のブランドですが、実は日本で誕生しています。そのため、造りがしっかりしていて、信頼ができる、という点も、ペッレモルビダの大きな魅力です。

価格帯や購入層は?

ペッレモルビダは、30代後半以降の、大人っぽい雰囲気を好む男女と相性が良いでしょう。

価格帯は、決して安いわけではありませんが、高価といっても、手を伸ばせば届きそうな絶妙なラインに設定されているので、無謀な買い物をしている、という感覚はなく、安心してショッピングを楽しむことができるでしょう。

お薦めのシリーズは?

Capitano CA205

Capitano CA205

ペッレモルビダらしい、海面のような上品なシボを楽しむことができる、エレガントなクラッチバッグです。ジップを止める、ワンポイントのアクセントも、大人っぽい贅沢な仕様と言えるでしょう。

 

ON003-CHAMBRAY

ON003-CHAMBRAY

折りたためばクラッチとして、広げればトートバッグとして使える、機能的な商品です。独特の流曲線は、船底のような優雅なラインを思わせてくれる、ペッレモルビダらしいアクセントになっています。

 

10位 dan genten(ダン ゲンテン)

dan genten(ダン ゲンテン)

http://genten-onlineshop.jp/pc/

どんなブランド?

ダンゲンテンは、環境への配慮を強く意識しているブランドで、男女問わず、革製品マニア達から熱い支持を受けています。

ゴートヌメなど、珍しい素材の使われている、味わい深い商品を開発するのが得意で、メンズラインとレディースラインがハッキリ分かれているだけに、より男らしい、無骨さの漂うアイテムに出会うことができるでしょう。

価格帯や購入層は?

ダンゲンテンの商品は、30代前後の男女と相性が良いでしょう。

ヴィンテージっぽい雰囲気が好きだったり、堅くなり過ぎてしまう感じが苦手だ…という人にとって、ダンゲンテンの世界観はバッチリハマるはずです。

カジュアル過ぎないけれど、抜け感が欲しい、という時の休日のオシャレにしっくりくるようなアイテムが揃っているはずです。

価格帯は、標準よりもやや高めという、ちょうどいいラインに設定されています。

お薦めのシリーズは?

トスカメンビジネスクラッチバッグ

トスカメンビジネスクラッチバッグ

大人の男性のためのシンプリシティが追求されているという、ビジネス向けのクラッチバッグです。ダンゲンテンならではの、革の上質な表情が魅力で、直線的な構造が、味わい深いテクスチャーをかえって引き立てています。

 

キアーベ メン クラッチバッグ

キアーベ メン クラッチバッグ

カジュアルでありつつも、クラシカルな佇まいが魅力の、大人っぽいクラッチバッグです。姫路のタンナーで丁寧に鞣されているというレザーは、繊維の柔軟さと、奥行きが感じられるような、独特の風合いに仕上げられています。

 

まとめ

以上、クラッチバッグで人気のメンズブランドランキングでした。

これなら持ってみたい!と思えるようなクラッチは見つかりましたでしょうか?

 

-鞄(バッグ)
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.