鞄(バッグ)

アウトドア用ボディバッグの人気ブランドランキング

投稿日:

 

アウトドアの時には、ハンズフリーになれて、気軽に使えるボディバッグが便利です!

こちらでは、そんなボディバッグが揃っているブランドを、ベスト10のランキング形式でご紹介していきます。

カジュアルなブランドから、高級なブランドまで、幅広くランクインしていますので、よく目を通していってください!

 

1位 Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

https://www.manhattanportage.co.jp

どんなブランド?

マンハッタンポーテージは、ニューヨークのマンハッタンで誕生したブランドです。

黒のボディによく映える、赤のロゴタグというのが王道のデザインで、白いラインで描かれているのは、NYの街並みです。

近年、多くのセレクトショップでも取り扱われるようになり、街でマンハッタンポーテージのバッグを持っている人を急激に見掛けるようになったという人もいることでしょう。

価格帯や購入層は?

マンハッタンポーテージは、オシャレで洗練されている印象があるのに、価格帯も手頃なので、ファッションに対する感度の鋭い人は、さっそく日々のコーディネートに取り入れています。

男女問わず人気の高いブランドで、主に20代~30代くらいの人々に支持されています。

バッグは1万円前後くらいで入手可能です。

お薦めのシリーズは?

Little Italy Crossbody Bag

Little Italy Crossbody Bag

シンプルなボディに、大きめのロゴがよく映えているスタリッシュなボディバッグです。どこのブランドでボディバッグを手に入れようか、迷ってしまったら、とりあえず、マンハッタンポーテージにしておけば間違いないでしょう。

 

BELT PKWY TWILL SLING CROSS BODY BAG

BELT PKWY TWILL SLING CROSS BODY BAG

ロゴのタグが、ブラックで統一されているので、ボディとの馴染みがよく、シックにキメたい日に重宝しそうな商品です。ファッションもシチュエーションも全く選ばないので、1個持っておけば、間違いなく重宝することでしょう。

 

2位 BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

https://www.briefing-usa.com

どんなブランド?

ブリーフィングは、日本が誕生させた、高性能なバッグのブランドです。

Made in U.S.A と記されているので、アメリカ発のブランドだと思っている人もいるかもしれませんが、それは日本の企業なりの戦略です。

実際に、アメリカの軍需工場で開発されているので、両国のいいとこ取りができている大注目のブランドというわけです。

価格帯や購入層は?

ブリーフィングは、バッグにファッション性だけでなく、機能性も求めたがる、感度の鋭い若い世代のメンズからウケています。

アウトドアの際に使える耐久性の高いバッグも揃っていますし、ビジネスシーンで使ったとしても全く違和感のない、スタイリッシュでクールな商品もラインナップに加えられています。

価格帯もほどよく手頃です。

お薦めのシリーズは?

MINI POD SL PACKABLE

MINI POD SL PACKABLE

真っ黒なボディにさりげない赤のロゴがよく映えている、オシャレなボディバッグです。軽くて撥水性も高いので、アウトドアでレジャーを楽しみたい時に、こういったバッグを連れていくと、充実した時間を満喫できることでしょう。

 

MASTER POD

MASTER POD

コンパクトなボディですが、凝ったデザインで、贅沢な雰囲気が漂っているボディバッグです。カラーリングが絶妙で、どんなファッションにも馴染みがよく、アウトドアなシーンだけでなく、デートの際にも重宝するはず。

 

3位 PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

https://www.yoshidakaban.com/

どんなブランド?

ポーターは、日本のバッグブランド界の中で、超メジャー級の存在感を放っているブランドです。

手掛けているのは、老舗革製品メーカーの吉田カバンで、長年の歴史に裏打ちされた、圧倒的な完成度と品揃えを誇ります。

若い世代のメンズはもちろん、ミドル世代の男性であっても、ポーターに一度もお世話になったことなどない、という人はいないのではないかというほどです。

価格帯や購入層は?

ポーターは、丁寧に縫製されている、質の高い製品を楽しむことのできるブランドですが、価格帯は、そこまで高いわけではありません。

品質相応以上でも、以下でもない、絶妙に良心的な値段がついているので、安心して手をのばすことができます。

昔はメンズ向けの印象が強かったのですが、最近では、女性も積極的にポーターのバッグを愛用しています。

お薦めのシリーズは?

WAIST BAG

WAIST BAG

ポーターらしい、シンプルながらも、洗練されているクールでスタイリッシュなデザインが特徴的。コンパクトでありながらも、確かな収容力を誇っています。ポケットも多く、細々としたアイテムを快適の持ち運ぶことができます。

 

WAIST BAG

WAIST BAG

ミリタリーテイストがモチーフとなっている、大人向けのボディバッグです。アウトドアだけでなく、ビジネスシーンにおいて使うことも想定されているので、現代っぽい雰囲気に仕上げられています。革らしい革の仕上げをあえて行っていないという、こだわりの逸品です。

 

4位 CHUMS(チャムス)

CHUMS(チャムス)

http://shop.chums.jp/shop/

どんなブランド?

チャムスは、ブービーバードという、可愛らしい鳥のアイコンが象徴的なアウトドアのブランドです。

本格的なバッグというよりも、もっと気軽に使えるような、タウンユースにもピッタリのバッグが揃っていて、明るく、ポップで、チャーミングな世界観た特徴的です。

近年、チャムスのバッグは、街中で頻繁に見掛けるようになりました。

価格帯や購入層は?

チャムスは、若い世代の男女から人気があります。

個性的で華のあるバッグが揃っているので、インスタでのウケを狙う人々からも注目されています。

価格帯は非常にリーズナブルでお手頃。1万円を超えるような商品は基本的にないため、遊び感覚で、どんどんアイテムを増やしていくこともできるというわけです。

お薦めのシリーズは?

Tucker

Tucker

長細いフォルムで、スクエア状になっているところが、ちょっぴり個性的な、大人可愛いボディバッグです。ブービーバードも、センスよく施されていて、普通のタグタイプじゃないところがまたポイント。

 

Body Bag Sweat Nylon

Body Bag Sweat Nylon

コロンとした、ティアドロップ型のボディが何とも言えず、愛嬌たっぷりに仕上がっているボディバッグです。実はカラーバリエーションが豊富で、単なる色違いだけでなく、デザインもそれぞれ個性的なので注目してくだくさい。

 

5位 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

https://www.goldwin.co.jp/tnf/

どんなブランド?

ザ・ノース・フェイスは、若いメンズを中心に絶大な人気を誇っているアウトドア系のブランドです。

本格的にアウトドアで休日を過ごす人々からだけでなく、部活動を行っている中高生や、ジム通いをしているビジネスマン達からもウケがいいブランドなのです。

電車やバスに乗れば、このザ・ノース・フェイスのロゴマークが施されたバッグを必ずといっていいほど見掛けます。

価格帯や購入層は?

ザ・ノース・フェイスの価格帯は、かなり手頃です。

1万円台くらいで、かなり容量の大きいバッグも手に入ってしまうため、多くの人が、迷ったらザ・ノース・フェイスで購入しよう、なんて考える傾向にあります。

安定感があり、街でもよく見掛けるので、とりあえず、このブランドにしておこうと考える人も多いのです。

お薦めのシリーズは?

ジーアールランバー

ジーアールランバー

シックなボディに鮮やかな差し色という絶妙のコントラストが美しい、コンパクトなボディバッグです。Tシャツにデニムといった、シンプルなスタイルにもよく映えるので、1つ持っておけば、どんな時でも重宝することでしょう。

 

スクランブラーヒップパック

スクランブラーヒップパック

スクエアのコロンとしたボディに、センスの良いプリントがよく映えている、オシャレなボディバッグです。バリエーションは、無地のブラックも含めて、全部で3種類ほど。1万円を切っているので、とりあえず1つ持っておいて損はないでしょう。

 

6位 anello(アネロ)

anello(アネロ)

http://www.anello.jp

どんなブランド?

アネロは、大阪で誕生した、口金リュックで火がついた大人気ブランドです。

街を歩いていれば、アネロのバッグを見掛けない日はない!というほど、オシャレな人から、服装に無頓着な人まで、老若男女に幅広く受け入れられている存在です。

最近では、リュック以外のバリエーションも、とても増えて来ているので、注目してください。

価格帯や購入層は?

アネロのバッグは、使い勝手が良く、品質も良いのに、かなり安価で販売されているので、オススメです。

外国人観光客にも注目されており、様々なデザインのものが、幅広く売れています。

世代を選ばず、性別も関係ない、という万能タイプのブランドで、プレゼントにしたとしても、喜ばれることでしょう。

お薦めのシリーズは?

縦型ボディバッグ

縦型ボディバッグ

軽やかな生地のポリエステル製ボディバッグで、ゴールドカラーのファスナーには、上品さも漂っており、満足度はかなり高いことでしょう。迷ったらアネロにしておけば、とりあえず間違いはありません。

 

ラインボディバッグ

ラインボディバッグ

本革のような風合いで、ほどよくランダムにシワの入っているボディが味わい深く、魅力的なボディバッグです。大人っぽいアイテムですが、学生が使っていそうなフレッシュな雰囲気も感じられ、色々な意味でバランスの良い仕上がりとなっています。

 

7位 aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)

http://www.aniary.com/

どんなブランド?

アニアリは、日本で誕生した、革製品専門のブランドで、徹底してメイドインジャパンにこだわっている品質重視タイプのメーカーです。

デザインもバリエーションが豊富で、特に、アニアリでは、カラーが数多く揃っているというとこも大きな魅力です。

他のブランドでは、なかなか見掛けないような独特な色使いのバッグも多く揃っています。

価格帯や購入層は?

アニアリは、30代前後の男女から、特に支持が高いブランドです。

そろそろ、本格的な革製品を身に着けてみたいな…と思い始める人々が真っ先に反応するようなブランドなのです。

価格帯は、かなり良心的です。もっと高くてもいいんじゃないか…という印象を受けるはずですので、後悔をすることはないでしょう。

お薦めのシリーズは?

12-07000

12-07000

末広がりなボディが大人っぽく、質感もセクシーに仕上がっている商品です。クロコのエンボスは、ギラギラに見えてしまいがちですが、このバッグなら、上品に見えるというところがマジックのようで不思議。

 

16-07000

16-07000

波をイメージしたような、繊細な型押しが施されている、アニアリらしい、大人びた雰囲気のボディバッグです。カラーバリエーションは8種類もあるのですが、奇抜でわかりやすいカラーではなく、いずれも、ファッションとの相性がとことん考えられている、使いやすい色ばかりです。

 

8位 Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

http://orobianco-jp.com

どんなブランド?

オロビアンコは、イタリアで誕生した、大人のメンズ向けなブランドです。

アウトドア系のブランドではなく、どちらかというとビジネス寄りなのですが、カジュアルな雰囲気で、華やかさがあるので、お出かけに連れていったとしても、全く違和感はないでしょう。

耐久性も高いので、あらゆるシーンで、活躍してくれるはずです。

価格帯や購入層は?

オロビアンコは、20代~30代くらいの、若い世代のビジネスマン達から圧倒的な支持を得ています。

やや、他の人とかぶりやすいというところが難点になってしまうほど、人気があるのです。

価格帯も、海外から来たオシャレ系ブランドのわりに安価なので、ついつい手を伸ばしたくなってしまうことでしょう。

お薦めのシリーズは?

GIACOMIO 13-H (NYLON)

GIACOMIO 13-H (NYLON)

ボディの内外に多数のポケットを備えているという、機能性抜群のオシャレなボディバッグです。発色が良いので、定番の落ち着いたカラーだけでなく、イエローや、レッドといった、華やかなバリエーションも狙ってみてください。

 

3C GIACOMIO 13-C 04

3C GIACOMIO 13-C 04

よく見ると、センスの良いカモフラージュ柄が施されている、オシャレ極まりないボディバッグです。アウトドアの時だけでなく、ビジネスシーンにおいても、こういったボディバッグであれば、問題なく愛用していけることでしょう。

 

9位 KELTY(ケルティ)

KELTY(ケルティ)

http://www.kelty.co.jp

どんなブランド?

ケルティは、デイパックの元祖!と言われるほどの存在で、ファッション性の高いアウトドア系のバッグを数多く販売しているブランドです。

山脈をモチーフにしたような、三角のロゴが特徴的で、オシャレにこだわりを持っている若い男女が、次々にケルティの世界にハマり始めています。

一般的なアウトドアのブランドよりも、柔らかくて、優しい印象があります。

価格帯や購入層は?

ケルティのバッグは、価格帯が1万円前後となっています。

信頼と実績のある、海外の老舗ブランドであるということを考えると、この価格で入手できるというのは、非常にお得でしょう。コスパも良い方のブランドであるということができます。

オシャレに対してこだわりの強い、若い男女からの支持が特に高くなっています。

お薦めのシリーズは?

【KELTY/ケルティ】ナイロンボディバッグ ワンショルダー / ONE SHOULDER

【KELTY/ケルティ】ナイロンボディバッグ ワンショルダー / ONE SHOULDER

いかにもケルティのバッグ!といった感じの超王道を行くボディバッグです。カラーは、シックなブラックや、オリーブから、 明るいサンドベージュ、ピンクまで、幅広く豊富に揃っているので、じっくり迷ってみてください。ペアでの愛用もオススメです。

【KELTY/ケルティ】デニムボディバッグ ミニファニー / URBAN DENIM MINI FANN

【KELTY/ケルティ】デニムボディバッグ ミニファニー / URBAN DENIM MINI FANN

トップに配されている、2つのアクセントが特徴的な、デニムタイプのボディバッグです。本物のデニムとは違ってコットンが使用されていないので、濡れたりしても色落ちする心配等がありません。ナナメ掛けにもできますし、ウエストポーチ風にも使えます。

 

10位 COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

http://japan.coach.com/

どんなブランド?

コーチは、言わずと知れたニューヨーク発の高級ファッションブランドです。

アウトドアなお出掛けだからといって、カジュアルで油断したファッションに身を包むのはちょっと…なんて人は、コーチのボディバッグもしっかりおさえておきましょう。

昔は年配の女性向けのブランドでしたが、最近では若い男性も積極的にコーチのオシャレなバッグを愛用しています。

価格帯や購入層は?

コーチは、ハイブランドになるので、価格帯はお高めですが、その他の高級ブランドと比較すると、案外安い方だと言えるかもしれません。

ベテラン世代にも、ミドル世代にも、若い世代にも、それぞれ響いているところがコーチの強みです。

耐久性も高いですし、どんなファッションにも似合ってしまう、汎用性の高いバッグを1つは持っておきましょう。

お薦めのシリーズは?

NEW アカデミー パック シグネチャー ワイルド ビースト プリント

NEW アカデミー パック シグネチャー ワイルド ビースト プリント

ボディバッグ界の最高峰!といっても過言ではないほど、圧倒的な存在感とオーラを放っているクールで美しい商品です。カジュアルなお出かけの場面でも、常にラグジュアリーかつセクシーでいたいという人のために。

アカデミー パック ウィズ ワイルド ビースト プリント

アカデミー パック ウィズ ワイルド ビースト プリント

ハイキングや、ツーリングの時など、とにかくどんなシーンでもオシャレでありたいという人のためには、こういったセンスの良いコーチのボディバッグがオススメ。高級感たっぷりですが、ギラギラしすぎていないので、イヤミにもならず、ただただ上品さをアピールできます。

 

まとめ

以上、こちらでは、アウトドアの際に使えそうな、オススメのボディバッグが揃っているブランドをランキング形式でご紹介してきました!お気に入りのバッグは見つかりそうですか?

-鞄(バッグ)
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.