鞄(バッグ)

革製クラッチバッグ(メンズ)のブランドランキング

投稿日:

 

今、巷ではクラッチバッグが爆発的にブレイクしています。日常の必須アイテムを気軽に持ち運べて、セレモニーなどの場でも活躍させられる、上品で使い勝手の良いクラッチは、大人なら1つは持っておきたい、必須アイテムになってきています。こちらの記事で、そんなクラッチバッグの人気ブランドをチェックしておいてください。

 

1位 GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)

https://www.gucci.com/jp/

どんなブランド?

海外発ハイブランドの中でも、特に人気が高い存在として知られているのが、イタリアのグッチです。

グッチは、その価値やセンスについて、たとえよく理解できていなかったとしても、とりあえず、威張りの効くブランドだから…と、購入していく人がいるほど、絶対的な存在として君臨しています。

芸能界にもファンが多いブランドで、テレビでも、グッチのスーツやドレスを着ているスターを見掛けることは多いはずです。

価格帯や購入層は?

グッチの商品を購入しているのは、基本的には経済的に余裕のあるセレブ達です。

ただ、セレブというほどではなくても、グッチの商品は、自分へのご褒美として、大事なタイミングで購入していく人々が多いブランドです。

プレゼントにも最適で、グッチであれば、喜ばれる可能性は、100%に近いでしょう。

価格帯は、最高レベルに高く設定されていますが、それ相応の価値は確実に得られます。

お薦めのシリーズは?

〔グッチ プリント〕 レザー ミディアムサイズ ポートフォリオ

〔グッチ プリント〕 レザー ミディアムサイズ ポートフォリオ

『GUCCI』の文字と、「GG」のシグネチャー、そして、赤緑のストライプという、全てのグッチらしい要素が、シンプルな中にポンポンと詰め込まれている、ありがたいクラッチバッグです。カラーが3種類あるので、迷ってみてください。

 

〔GGマーモント〕 レザー ポーチ

〔GGマーモント〕 レザー ポーチ

セレモニーなどの場で活躍させられそうな、シックかつエレガントなレザーポーチです。カーフレザーにホットスタンプが施されており、独特の高級感を演出しているとのこと。「GG」のメタルロゴも輝いています。

 

2位 HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

http://www.hergopoch.com

どんなブランド?

エルゴポックは、日本で誕生したブランドです。シンプルで機能的な革製品の数々が揃う、使い勝手の良いブランドとして注目されていますが、エルゴポックは、とにかく高品質であることが特徴的。

オリジナルで開発しているという、レザーの質も格別ですし、シンプルであっても、究極的に美しいバッグのシルエットや、色にも注目してみてください。

コンセプトは、「ひけらかさないけれども主張のある」もの、ということです。

価格帯や購入層は?

エルゴポックの商品は、オーソドックスな雰囲気がるので、どんな世代の人にもマッチします。

ただ、メインのターゲットとなっているのは、30代前後の男女といったところでしょう。

価格帯は、品質相応といったところで、小さめのバッグであれば、2~5万円程度を予算として見積もっておいてください。

お薦めのシリーズは?

KG-CL(クラッチバッグ)

KG-CL(クラッチバッグ)

リッチな質感が魅力的で、落ち着いた風格のあるクラッチバッグです。カラー展開は4種類となっていますが、いずれの色も、抑え目の彩度でデザインされており、服装を選ぶ必要がありません。

 

06C-CL(クロコ型押しクラッチバッグ)

06C-CL(クロコ型押しクラッチバッグ)

シンプルなスーツスタイルなどに、ある程度インパクトのあるクラッチを合わせてみたい、ということなら、こういったクロコ型押しの、カラフルなバッグはいかがでしょうか?定番の落ち着いた色以外に、レッドや鮮やかなキャメルが揃っているので、是非。

 

3位 LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

どんなブランド?

クラッチバッグは、セレモニーなどの場で使うことが多いでしょう。

それであれば、とにかく存在感があって、華やかである、ルイヴィトンのようなブランドで、思い切って高級なクラッチを手に入れてしまう、というのが、かなり良策であるように思われます。

ルイヴィトンは、フランスで誕生した高級ブランドで、日本人であれば、その名を知らない人はいない、と言われているくらい、メジャーな存在です。

価格帯や購入層は?

ルイヴィトンの商品を購入しているのは、セレブ層の人々ですが、ヴィトンはあまりにも知名度が高いため、経済的に余裕がなかったとしても、一世一代の勇気ある買い物!的に、手を伸ばす人が多いブランドだったりします。

幅広い世代の人に愛されていますが、特に20代〜30代くらいの若い男女が愛しているブランド、というイメージです。

お薦めのシリーズは?

ポシェット・ヴォワヤージュ MM

ポシェット・ヴォワヤージュ MM

ブラックとグレーのアイコニックな新素材で仕立てられている、贅沢感たっぷりのクラッチバッグです。目立ち過ぎることがないのに、しっかりヴィトンであることをアピールできるため、初心者にもお薦めできる逸品です。

 

ポーチ

ポーチ

最新の技術が採用されている、スポーティーなヴィトンのポーチです。ストラップを外すと、クラッチバッグとして活躍させることができる、機能性の高い商品になっています。カラーも斬新で、間違いなく人目を惹くことができるはず。

 

4位 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

http://www.viviennewestwood-tokyo.com/top/CSfIndex.jsp

どんなブランド?

ヴィヴィアン・ウエストウッドは、コアなファンを多く持つ、イギリス発のファッションブランドです。

グッチやヴィトンのように、1点だけとりあえず購入していこう、という感じで人が寄ってくるのではなく、全身ヴィヴィアンで統一したい!と考える、本物のファンがついているようなイメージです。

世界観はロックで、クールかつ尖ったような雰囲気を持っています。

芸能界にも愛好者が多く、『NANA』などの漫画にも登場するようなブランドです。

価格帯や購入層は?

ヴィヴィアン・ウエストウッドには、メンズラインも存在していますが、基本的にヴィヴィアンは、女性向けのブランドです。

そのため、好きな女性の気を惹きたいという人や、女性との会話の糸口が欲しいという人にもお薦め。女性向けのラインがメインなブランドのものを身に着けていると、セクシーな印象を与えることができるでしょう。

価格帯については、多少お高めではあるのですが、驚くほど超高級というわけではありません。

お薦めのシリーズは?

メッシュグリップ メンズ2WAYクラッチバッグ

メッシュグリップ メンズ2WAYクラッチバッグ

細部にまで行き届いた機能性と、多彩なポケットが魅力的なシリーズ。防水性にも優れているので、汚れても安心という特徴だってあります。口を広げれば、持ち手が現れるので2WAYとして使用することも可能。上品なストライプのクラッチです。

 

レザー&カラビナ メンズクラッチバッグ

レザー&カラビナ メンズクラッチバッグ

オリジナルの特大カラナビが、ヴィヴィアン・ウエストウッドらしさを強調している、クールなクラッチバッグです。手提げスタイルとクラッチスタイルの2WAYで楽しむことが可能なので、かなりお薦めのアイテムとなっています。

 

5位 Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

http://www.paulsmith.co.jp/

どんなブランド?

若いメンズがファッションに悩んだら、とりあえずポール・スミスの門を叩くと言われているくらい、日本国内において、ポール・スミスは圧倒的な知名度を誇っているブランドです。

デパートのメンズフロアへ行けば、そこには必ず、ポール・スミスのエリアが設けられているはず、というくらい、メジャーで活躍の場が広いのです。

シンプルだけれど、どこかに尖った配色がセンス良く施されているという、独特の世界観も魅力。

価格帯や購入層は?

ポール・スミスの商品は、就職活動中の若いメンズから、ミドル層、シニア層のメンズにまで、幅広く受け入れられています。だからこそ、どこのデパートにも存在しているわけです。

価格帯も、ちゃんとしたブランドらしいラインに設定されていますが、基本的にはリーズナブルという印象を受けるでしょう。多くの人の心強い味方です。

お薦めのシリーズは?

コンサティーナ クラッチバッグ

コンサティーナ クラッチバッグ

一見、シンプルな黒のクラッチバッグ、といったところですが、蛇腹のようになっている内装に、ポール・スミスらしい、鮮やかなマルチカラーが配されているという、デザイン性の高いシリーズになります。

 

マルチストライプビジネス 2WAYクラッチ

マルチストライプビジネス 2WAYクラッチ

中央に、ポール・スミスのアイコンである、マルチカラーストライプが施されている、エレガントでオシャレなクラッチバッグ。ショルダーストラップが付属しているので、2WAYで使えるところがポイントです。

 

6位 Saint Laurent(サンローラン)

Saint Laurent(サンローラン)

http://www.ysl.com/

どんなブランド?

サンローランは、シックでエレガントなフランスのブランドです。

モード系のファッションに合わせやすいような、ブラックにさりげないシルバーを基調としたような雰囲気のアイテムが中心となっています。

元々は女性向けのブランドですが、メンズラインも充実していて、芸能界にもファンが多い、メジャーな存在として知られています。

価格帯や購入層は?

サンローランの世界観は、30代後半以降くらいの、大人っぽくて上品な男女によく似合います。

さらに年を重ね、40代、50代になっても、長年愛していけるような雰囲気なので、親子でファンだという人も多いようです。

価格帯は、高級ブランドになるので、やはりそれなりにお高めとなっています。

お薦めのシリーズは?

ドキュメントホルダー

ドキュメントホルダー

上品な中にもアダルトな魅力が光っている、クロコダイル調のエンボスレザー製クラッチバッグです。華やかなパーティーやセレモニーなどの場では、こういったアイテムが重宝されることでしょう。

 

ジップタブレットスリーブ

ジップタブレットスリーブ

非常にシックな雰囲気の、サンローランらしいベーシックなクラッチです。グレインプードルレザーの上品な質感が魅力的。このように落ち着いたテイストであれば、ビジネスシーンにおいても、用いることがでいるでしょう。

 

7位 HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

https://www.herz-bag.jp

どんなブランド?

ヘルツは、革製品に対してこだわりを持つ、マニアックな人々がこぞって注目している、本格的なレザーグッズのブランドです。

手作り感の強いところが魅力なのですが、商品の品質はいずれも非常に高く、装飾などのディテールも凝っていて、使っていて飽きることがないでしょう。

革そのものの魅力をたっぷりと味わいたいのであれば、ヘルツは非常に向いているブランドです。

価格帯や購入層は?

ヘルツの商品は、老若男女に愛される、汎用性の高い雰囲気を持っています。

職人が手作業で開発を行っているので、本来であれば、かなり高額になることが予想されるのですが、ヘルツの商品は、品質からすると、かなりお得な価格帯に設定されており、誰もが安心して手を伸ばせるブランドであると言えます。

お薦めのシリーズは?

ショートフラップクラッチバッグ

ショートフラップクラッチバッグ

口が折られているタイプの、使い勝手が良い、クラッチバッグです。クラッチバッグは未経験!という人でも、これくらいのテイストであれば、安心してデビューすることができるでしょう。ユニセックスな雰囲気も魅力的。

 

i-Padも入るトラベルパッドホルダー

i-Padも入るトラベルパッドホルダー

iPadを収容したい、という人にとって、こういったアイテムはかなり重宝することでしょう。シンプルな革の表情が美しだけでなく、規則正しいステッチもよく映えているので、たっぷりと堪能してみてください。

 

8位 dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

https://www.dunhill.com/

どんなブランド?

ダンヒルは英国で誕生した高級ファッションブランドです。

世の男性達は皆、いつかはダンヒルのスーツを着て、ダンヒルのビジネスバッグを持ってみたい、と憧れを抱くものです。世界観としては、非常にエレガントでシック。モード系のファッションにもよく似合います。

最近では、サッカーの日本代表チームが、オフィシャルでスーツを着ている、ということでも知られているブランドです。

価格帯や購入層は?

ダンヒルは、大人っぽい男性の魅力を引き立てるブランドなので、せっかくなら、40代、50代くらいになってからの楽しみとして、とっておいて欲しいブランドです。

価格帯もかなり高価なので、ベテラン世代になって、経済的に余裕が出てきてからでないと、なかなか手を伸ばすことができないでしょう。

お薦めのシリーズは?

カドガン スモール ジップフォリオ

カドガン スモール ジップフォリオ

ブラウンのカドガンレザーが採用されている、シンプルかつエレガントな大人のためのクラッチです。内装には、6つのカードスロットと、スリップポケットも備えられています。取り外し可能なキャリーストラップもついているという親切設計。

 

チルターン ポーチ

チルターン ポーチ

判子のような、大胆なロゴマークが中央に大きくデザインされている、しなやかなクラッチバッグです。大人としてのヌケ感が欲しいのであれば、是非、こういったアイテムを積極的に取り入れていってみてください。

 

9位 GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

http://www.ganzo.ne.jp

どんなブランド?

ガンゾは、とにかく高品質であることにこだわられている、日本の革製品ブランドです。

ブライドルや、コードバンや、クロコダイル、といったような、大人の男性が注目する、本格的な皮革の商品が多数揃っており、定番っぽくて使いやすい雰囲気のバッグおよび財布などが展開されています。

一般的な知名度はそこまで高くありませんが、だからこそ、ガンゾを知っているということは、ツウなマニアであるということのアピールにもつながります。

価格帯や購入層は?

ガンゾの商品は、本物を見抜く目を持った、30代以降の大人な男性にマッチします。

雰囲気は至ってオーソドックスなので、使う人のファッションやシーンを選ぶことはありません。

1つ持っておくと重宝しそう、というようなアイテムが揃っているので、積極的に情報に触れておいて損のないブランドです。

価格帯は、質相応といった感じで、ややお高めになっています。

お薦めのシリーズは?

SACCHETTO2 (サケット2)クラッチバッグ

SACCHETTO2 (サケット2)クラッチバッグ

タブレットや、財布や、スマホなど、日常の必須アイテムがキレイに収まる、大人のメンズのためのクラッチバッグです。サケットとは、紙袋の意で、口元がギザギザにカッティングされているところが特徴的。

 

BRIDLE (ブライドル)クラッチバッグ

BRIDLE (ブライドル)クラッチバッグ

クラッチバッグの概念を根底から覆してくるような、斬新なデザインの商品です。素材に採用されているのは、英国で伝統的に製造されている、馬具にも使われる皮革、ブライドルです。クラシカルな魅力もたっぷり詰まっています。

 

10位 PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)

http://www.prada.com/ja/JP/e-store.html

どんなブランド?

プラダは、エレガントな魅力を放つ、イタリア発の高級ブランドです。

ブラックの地に、ゴールドやシルバーの三角ロゴ、というプラダらしいテイストは、誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。

実は、積極的に攻めているような、斬新なデザインのものも展開されているので、隅から隅までチェックしてみると、自身のセンスにビビッと来る、意外な逸品に出会えるかもしれません。

価格帯や購入層は?

プラダは、本来、女性向けのブランドです。そのため、彼女がプラダ愛好家だという人や、狙っている女性がプラダ好きだという人は、是非、プラダのメンズラインに注目してみてください。

プラダのようなブランドを男性が身につけていると、女性はグッと来ることでしょう。

もちろん、価格帯は高価ですが、会話が弾むキッカケなどにもなるはずです。

お薦めのシリーズは?

leather bag

leather bag

2つの金具によって、留められていることが特徴的な、プラダの大人っぽいクラッチバッグです。プラダとしてのアピールがそこまで強くないので、さりげなく「実はプラダ」という感覚を好むメンズにピッタリでしょう。

 

レザーバッグ

レザーバッグ

カーフレザー製の上品なクラッチバッグです。立体感のあるロゴは、存在感もほどよく控え目で、男性が持つのに相応しい、絶妙な仕上がりとなっています。取り外し可能なストラップも付属しています。

 

まとめ

以上、こちらの記事では、クラッチバッグが人気となっている、メンズブランドをランキング形式でご紹介させてもらいました。お気に入りの一品は見つかりそうでしょうか?

 

-鞄(バッグ)
-, ,

Copyright© メンズファッションブランド7 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.